雑記 日記帳 軽いnetブラウザ [3]

軽いnetブラウザ
[3]
 
/ 15/01/08 / No.1
Puppy Linux導入記録 QtWeb
http://nnit.web.fc2.com/puppy/puppy_p16.htm
上記はPuppy Linuxはやっていないので分かりません。

SlimBoatウェブブラウザのダウンロード (新着情報) slimboat for windows  <ーーLinux用も有り、動きました。tar展開で。
http://www.slimboat.com/jp/dlpage.php
Re:軽いnetブラウザ
 / 15/01/09 / No.2
vmware-player ゲストでkonalinux-2.3-black.iso 2015-01-08でSlimBoatウェブブラウザは動きました。
ClamTKをインストール出来ました。

MATEをインストールしてfcitx-mozcをインストール。
今ではmate.isoでMATEをインストールしてLXDEをインストールの方がいいのかも知れません、試していませんが。

/etc/apt/sources.list にleafpadで下記追加
deb http://http.us.debian.org/debian/ wheezy contrib non-free main
deb-src http://http.us.debian.org/debian/ wheezy main

deb http://security.debian.org/ wheezy/updates main
deb-src http://http.us.debian.org/debian/ wheezy/updates main

# wheezy-updates, previously known as 'volatile'
deb http://http.us.debian.org/debian/ wheezy-updates main
deb-src http://http.us.debian.org/debian/ wheezy-updates main


deb http://ftp.debian.org/debian/ wheezy-backports main

deb http://www.deb-multimedia.org wheezy main non-free 

deb ftp://ftp.deb-multimedia.org wheezy main non-free
deb ftp://ftp.deb-multimedia.org wheezy-backports main

で保存で端末で

# apt-get update

wiki.mate
http://wiki.mate-desktop.org/download     より

sudo apt-get install mate-desktop-environment-extras
でログアウトでセッション選択画面に行きMATE選択でMATE画面に成りMATEで環境を整えてログアウトでセッション選択画面に行きLXDE選択でLXDE画面に成りました。
pae kernelの時ですが
MATEで起動時Conky表示で135MB
Firefox-24.8.1-myで268MB
Iceweasel-34.0で268MB
Midori 0.5.8-1で177MB
SlimBoat V1.1.53で180MB

LXDEで起動時Conky表示で100MB
Firefox-24.8.1-myで240MB
Iceweasel-34.0で234MB
Midori 0.5.8-1で158MB
SlimBoat V1.1.53で134MB
konalinux MATEのdockを消す方法。
/ 15/01/10 / No.3
vmware-player ゲストでkonalinux-2.3-mateの画面右側に有るdockを消す方法。
synapticで wbar 削除で再起動で消せました。
totemの画面が真っ黒。
 / 15/01/10 / No.4
konalinux-2.3-gnome-2015-01-09
konalinux-2.3-gnome_i386.iso 1.6 GB (1563824128 バイト
でwmware-playerのゲストとしてインストール。

起動時Conky表示で234MB

totemが音声はOKですが、画面が真っ黒。
注、これはwmware-playerのゲストでwheezyの時に成るので実機とV-BOXはOKとの事です。
MATEをインストールしないで LXDEでtar展開で動くアプリのショートカットを画面に表示させる方法。試していませんが。
/ 15/01/11-06:00 / No.5
No.2で
deb ftp://ftp.deb-multimedia.org wheezy main non-free
deb ftp://ftp.deb-multimedia.org wheezy-backports main
上記2行はsynapticでデュプリ判定なので不要。

wheezyでmultimediaリポが効いているのか不明。

2014年4月16日まではmultimediaリポを入れなくてもminitubeがOKでした。(Ubuntuの.debですが)
2014年5月2日ではNG。multimediaリポを入れてもNG。この間にDebian側でコーデックの自主規制が有ったようです。 なのでこれは間違い。

LXDEにMATEをインストールしたのはLXDEでtar展開で動くアプリのショートカットを
画面に表示させる為でしたが、今ではMATEで起動では画面サイズを記憶していなくて
この方法でインストールしたMATEを使用する事は無いと思いました。
LXDEで起動では画面サイズを記憶していてOKでした。

MATEをインストールしないで
LXDEでtar展開で動くアプリのショートカットを画面に表示させる方法。試していませんが。

SlimBoat
/home/ユーザー名/slimboat/slimboat.sh
/home/ユーザー名/画像/SlimBoat.png <ーーぐぐって適当な物。

下記の/ユーザー名/myprogram/firefox/firefox を
/ユーザー名/slimboat/slimboat.sh に変えれば行けるのでは?と思います。試していませんが。

(貼り付け開始)
> # ln -s /home/ユーザー名/myprogram/firefox/firefox /home/ユーザー名/デスクトップ/firefox
> で画面に45度傾いた正方形の灰色のアイコンが出来クリックで実行をクリックでFirefoxが起動する。

https://www.mozilla.org/ja/firefox/all/?q=japan
から.tar.bz2を持ってきて /home/ユーザー名/myprogram で展開しているのかな。

デスクトップに起動ランチャ(アイコン)置きたいなら、
俺ならデスクトップのディレクトリでテキストファイル ff.desktop などを作って
それに以下の5行
[Desktop Entry]
Name=Firefox
Exec=/home/ユーザー名/myprogram/firefox/firefox
Type=Application
Icon=/home/ユーザー名/myprogram/firefox/browser/icons/mozicon128.png
を書いて
chmod +x ff.desktop
する。
(貼り付け終了)

ソース
http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/linux/1178162993/786

konaの人の頭の中では blackとlightの間には広くて深い川が有る ようです。
totemが動いたが…起動に時間が掛かりすぎ
 / 15/01/13 / No.6
konalinux-2.3-xfce_i386.iso  2014年05月13日 1.4 GB (1412431872 バイト) +MATE+linuxmintリポの物でupdate
upgradeでDebian8に成ったようでした。
こ れでtotemが動きましたが起動に非常に時間が掛かりダメだと思いました。mplayersmplayervlcxine、kaffeine、 dragonplayer、kplayerはOKでした。KDEでもなかなか今では映像がOKに成らないdragonplayeでもOKだった事に感動。
Debianはinuxmintリポを拒絶仕様にして1年位は経つと思うので、まともな方法ではinuxmintリポを有効に出来ません。
LMDEはDebianリポを使用ですが、ユーザーが公式のDebianリポを書き加えたらNG。
Conky表示で
 / 15/01/13 / No.7
上記の物でMATEで起動時Conky表示で159MB
SlimBoatウェブブラウザを起動してConky表示で226MB

結論としてtotemには関わるなと言うことのようです。
多分Gnomeにtotemがくっついていて切り離せなかったのだろうと想像です。コーデックが無いので機能しないアプリなんていらないと思います

wheesyのままだとMATEで起動時Conky表示で
2014/05/14(水)
MPlayerSMPlayerVLCメディアプレイヤー
xine、Minitube_2.0-1、Clementine-1.2.3,Radio Tray、Firestarter有り
オフィスはLibreOffice有りで起動時 127MB のようです。

2014/10/08(水)
vmware-playerゲストでkonalinux-2.3-mate_i386.iso-2014-10-08
1.5 GB (1527826432 バイト) で
何もアプリを追加しないで再起動でConky表示で 108MB
SMPlayer,leafpad,tomboy,streamtuner2,exaile,radiotray、clementine-1.2.3 Firestarter追加で再起動で
Conky表示で 117MB
訂正
 / 15/01/13 / No.8
X  dragonplaye
○  dragonplayer

X  wheesy 
○  wheezy
ユーザーがtar展開で動くアプリのアイコンをパネルに追加する事はNGに成ったようでした。
 / 15/01/15 / No.9
vmware-playerゲストで
konalinux-2.3-black-2014-10-07にMATEを追加した物でMATEで起 動でSlimBoatウェブブラウザをインストールして環境を整えてLXDEに行きパネルにSlimBoatウェブブラウザのアイコンを追加出来、クリッ クで起動しました。
127MBでした。 起動時84MB。
画面にアイコンを表示する事がNGに成っていました。普段、LXDEはいじっていないので対策がわからずでした。

今年のkonalinux-2.3-blackの.isoだと画面にアイコンを表示する事はOKですが、ユーザーがtar展開で動くアプリのアイコンをパネルに追加する事はNGに成ったようでした。以前はMATEで環境を整えたらLXDEに行って出来ていたのですが。
konalinux-2.3-black-2014-10-07でLXDEで画面にアイコンが表示でした。
/ 15/01/15 / No.10
今見たら
konalinux-2.3-black-2014-10-07でLXDEで画面にアイコンが表示でした。
表示するまでに時間が非常に掛かっていますが。
一応、画面にアイコンが表示でした。
なので2.3-blackは2014-10-07辺の.isoの方がいいのでは?と思いました。
今この.isoでインストールで同じ条件に成ると言う保証は何処にも無いのですが。
konalinuxでユーザーがtar展開で動くアプリのアイコンをパネルに追加する事
 / 15/01/21 / No.11
konalinuxでユーザーがtar展開で動くアプリのアイコンをパネルに追加する事はkonalinux-2.2_i386.iso 1.3 GB (1286602752 バイト)2014年05月12日なら、今日vmware-playerゲストにインストールしてOKでした。メニューに、その他が有りましたので。
SlimBoatの.deb
/ 15/01/21 / No.12
vmware-player ゲストでkonalinux-2.3-black.iso 2015-01-08でSlimBoatの.debをgdebi展開でSlimBoatウェブブラウザは動きました。
この方法ですと画面とパネルにアイコンを表示出来ます。
ただパネルのアイコンはのっぺらぼうでしたが。

SlimBoatウェブブラウザのダウンロード (新着情報)
http://www.slimboat.com/jp/dlpage.php
今の.isoのkonalinux 無印はSlimBoatでyoutubeで画面が真っ黒。
 
 / 15/01/23 / No.13
vmware-playerゲストで
今の.isoのkonalinux 無印はSlimBoatでyoutubeで画面が真っ黒。
今の.isoのblackはOKだったような記憶有り、不確かですが。
今の.isoのlightならどうなのかは試していないので不明です。
konalinux-2.3-black 2015-01-08
 / 15/01/24/ No.14
vmware-playerゲストで
konalinux-2.3-black 2015-01-08 で
SlimBoatウェブブラウザでYoutubeはOKでした。
konalinux-2.3-light.iso 16-Oct-2014 11:35 692M
/ 15/01/24 / No.15
vmware-playerゲストで
konalinux-2.3-light.iso 16-Oct-2014 11:35 692M で
SlimBoatウェブブラウザでYoutubeはOKでした。

ただメニューに その他 が無いのでユーザーがtar展開で動くアプリのアイコンをパネルに追加する事は出来ませんでした。
konalinux-2.2 無印 2014年05月にdownload
 / 15/01/25/ No.16
vmware-player ゲストで
昔の konalinux-2.2_i386.iso 2014年05月にdownloadの物でSlimBoatウェブブラウザでYoutubeはOK。
ニコ動もはOKでした。
訂正
 / 15/01/25/ No.17
X ニコ動もはOKでした。
○ ニコ動もOKでした。

V-BOXゲストでkonalinux KDE
/ 15/01/31 / No.18
V-BOXゲストで
Googleから落とした
konalinux-2.3-kde_i386.iso 1.8 GB 2015年01月27日 で

SlimBoatウェブブラウザのダウンロード (新着情報)
http://www.slimboat.com/jp/dlpage.php   から落とした
Ubuntu (debパッケージ, 32ビット)用SlimBoatウェブブラウザ ( 21.22MB , 2014-11-14 )
slimboat_i386.deb はKDEのアプリケーションで開く ーー> Apper installer で
インストール出来、動きました。
.deb の展開でインストールしたので画面、パネルにアイコンの追加が出来ます。

Youtubeとニコ動はOKでした。

konalinux KDEはdist-upgradeでjessieにする事が困難。出来てもマウスが機能しなくてNG。
だが、minitube、gsopcast、sopcast-player、kaffeine,dragonplayer、kplayer、feetuxtv,tv-player-gtkをOKに出来た。
記入漏れが有ったので
 / 15/02/01 / No.19
No.6は
vmware-player ゲストで  <ーーこれを追加で読んで下さい。
konalinux-2.3-xfce_i386.iso  2014年05月13日 1.4 GB (1412431872 バイト) +MATE+linuxmintリポの物でupdate  upgradeでDebian8に成ったようでした。

-----------------------------
No.18は
konalinux KDEはdist-upgradeでjessieにする事が困難。出来てもマウスが機能しなくてNG。 <ーーこれはvmware-player ゲストでの事です。
確かめていませんが、多分V-BOXゲストでも困難なのではと思います。
----
だが、minitube、gsopcast、sopcast-player、kaffeine,dragonplayer、kplayer、feetuxtv,tv-player-gtkをOKに出来た。 <ーーこれはV-BOXゲストでの事です。
konalinuxで実機、V-BOXゲスト、vmware-playerゲスト、での相違点
 
 / 15/02/01/ No.20
詳しい人からメールを頂きまして

KonainuxのDragonPlayerやkaffeineで動画が真っ黒になるのはvmware-playerの場合だけですよ。
実機にインストールした時やVbox上では問題ありません。

vmware-playerで真っ黒になるのはコーデックが不足しているのではありません。
コーデックはそろっています。

との事ですので、今まで書いて来た物はあくまで参考程度にして下さい。

実機だと今のkonalinux 2.3 無印の.isoでインストールでSlimBoatウェブブラウザをインストールでYoutubeやニコ動がOKなのかも知れませんので。
実機にkonalinux 2.3 無印 をインストール
/ 15/02/01 / No.21
今日、Google ドライブから.isoを落としてk3bでDVDに焼いてインストールでSlimBoatウェブブラウザは.debを落としてgdebi展開でインストールで動きました。
Youtubeとニコ動はOKでした。

SlimBoatウェブブラウザをインストールで再起動で起動時Conky表示で90MB

SlimBoatウェブブラウザで
いつも比較の為に行くhttpでConky表示で136MB
Youtubeでとある動画で239MB

midoriで
いつも比較の為に行くhttpでConky表示で167MB
Youtubeでとある動画で246MB

iceweasel
いつも比較の為に行くhttpでConky表示で236MB
Youtubeでとある動画で293MB

ただ、やはり残念な事にメニューに その他 が有りませんでした。

スレチですが、それよりも私にとっての問題は最初にインストールしようとしたPCではDVDでもCUI表示に成ってエラー表示でインストール出来なかった事です。
このPCでUnetbootinでNGで LiLi USB CreatorでNGで
DVDでもNGで、仕方なくPCを変えてDVDでやったら一発でインストール出来ました。
tar展開で作ったSlimBoatのアイコンをLXDEのパネルに表示させる方法
 
/ 15/02/03 / No.22
SlimBoatは.debが有るので適切な例では無いのですが、

Google ドライブで
konalinux-2.3-mate_i386.iso (1.4G) 2015-02-02をdownloadして実機にinstall
SlimBoatはtarをdownloadしてEngrampa Archive Managerで展開でインストール。

MATEで起動時Conky表示で133MB

これにsynapticでlxdeをインストールしてログアウト
セッション選択画面が出てLXDEを選択でLXDEが起動。

パネルにアプレットのスピーカーアイコンを追加出来ました。
MATEでtar展開で作ったアプリのアイコンをパネルに追加出来ます。
LXDEのメニューに その他 が有りますので。

パネルに追加したSlimBoatのアイコンをクリックでSlimBoatが起動しました。

LXDEで起動時Conky表示で92MB

私はパネル派なのでデフォルトの無印よりもいいのでは?と思いました。
ユーザーがtar展開でインストールしたアプリのアイコンをパネルに追加出来ますので。
今では、画面にアイコンを表示出来ないトリ、表示出来ても起動のたび毎にアイコンの位置が
キープ出来ていなくて変わっているトリが有りましたので、パネル派に成りました。
konalinux MATEのdock wbar
/ 15/02/03 / No.23
No.3でkonalinux MATEのdockを消す方法。を書きましたが
昨日、MATEをインストールしたらデフォルトではwbarはインストールされてはいませんでした。

実機でkonalinux 無印
/ 15/02/04 / No.24
No.12 でvmware-player ゲストでkonalinux-2.3-blackはパネルにSlimBoatのアイコンはのっぺらぼう。 でしたが実機では

No.21で実機でkonalinux無印はパネルにSlimBoatのアイコンはマトモに表示。

No.22で実機でkonalinux MATEでLXDEに行ってSlimBoatのアイコンはマトモに表示。
konalinux LXDE のメニュー
/ 15/02/04 / No.25

konalinux LXDE のメニューに その他 を表示させる方法。

また詳しい人からメールを頂きまして
ファイル/etc/xdg/menus/lxde-applications.menuの
144行目の  

 

注、これは、そこで、その記号を書くと後の物は皆無効に成り、かつ

そのページが使用出来なく成ったので、途中で終わったかのような物に成った。