読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳  中古PCのCLDX sda24,sda25

中古PCのCLDX sda24、sda25

構想としてsda25の方は

fcitx-anthy決め打ちでインストールする。

ibus、mozcのbuildは試さない。build出来なくてもfcitx-anthyの日本語変換がNGに成る為。

exalieのVer3.4がbuild出来たが何故アイコンをクリックしても無反応なのか?

sda10のCLDXではOKでした。

-----

sda24の方はibus、mozcのemergeを試して見る。fcitx-anthyはemergeしない。

MATEが何故インストール出来なく成ったのか?ジェンツーペンギンの方でも仕様変更が有ったようですが、その影響なのか?

 

2015-05-22 追記

mozcのemergeを試して見ましたが、ダメでした。以前はemerge出来ていました。

MATEはインストール出来ませんでした。以前はインストール出来ていました。

PCは違うのですが。

結局fcitx-anthyをemergeしてインストールしました。退化です。

2015-05-22 追記終わり。

 

Exaile 3.4.2 のtarをbuildで今回はアイコンをクリックで起動して機能しました。

事前に普通のExaileをemergeでインストールしていましたが、それが良かったのか?不明です。普通のExaileのVerは3.2.0です。

結論として、これはやはりジェンツーペンギンをインストールした方がいいと思いました。

 

2015-05-25 追記

そのジェンツーペンギンが仕様が変わったようでGUIにする事が出来ません。

# emerge xoer-x11  がemerge出来ない。

PC様の表示は manかジェンツー Handbookを読め でした。

2015-05-25 追記終わり

 

Archの簡単インストールとしてArchの派生でAntergosと言うOSが有るのですが、確かに2013年10月では簡単にインストール出来ましたが、2015年2月ではインストールが困難に成っていて、かえって本家のArchの方のインストールの方が簡単な状態に成っていました。Antergosは2015年2月では結局インストールする事が出来ませんでした。

このAntergosは元はCinnarchと言う名称でArchの派生でCinnamonのトリでしたが

GNOME3の変化について行けなくてArchのGNOME3の簡単インストール鳥に成った

はずですがmanjaroに刺激されたのか、他のDEも追加に成ったようですがインストーラーがtest版でインストール出来ませんでした。

CLDXとはCalculate Linuxの事。

粘ったのですがこれにはMATEをインストールする事が出来ませんでした。

MATE Terminalはインストール出来ました。

Plumaもインストール出来ました。

MATE Terminalのいい所は例としてfreetuxtvで

freetuxtv-0.6.6.tar.gzを落としホームに置いてマウスのtar展開の物で展開する
ホームにfreetuxtv-0.6.6フォルダが出来る 以降、端末上での作業。
展開したディレクトリに移動
「cd」に続けて空白を入力したら、さっきのフォルダのアイコンを端末にD&D。Enter↓

「cd」に続けて空白を入力したら、さっきのフォルダのアイコンを端末にD&D。Enter↓

が有効に機能する事です。Xfce Terminalだとこれが出来ません。

JDはサブPCでbuildで作った2.8.8が動きました。2.8.9は動きませんでした。

これではJDのtarをbuildに必要なsoftを全てはインストール出来なかったので多分JDはbuild出来ないと思います。

Calculate Linuxは確かに簡単にGUIの画面が表示されます。

Sabayonでは解像度が低かったのでレガシーグラボの範疇だと思いますが1920x1080で表示です。

何故Sabayonではダメなのか?Sabayonの仕様が良くないのではと言う気がしないでもないです。

fcitx-anthyをインストールして機能しましたが再起動でも機能するのか不明、今までの経験では多分、機能しなく成るのではと思います。

cajaのVer1.8.1のtarを落としてbuildで画面のアイコンをクリックしても無反応

しかもMATE Termialで

「cd」に続けて空白を入力したら、さっきのフォルダのアイコンを端末にD&D。Enter↓

 が有効に機能する事です。でしたが、機能しなく成りました

2015-05-22 追記

今日試して見たら機能するように成っていました。原因は不明です。

2015-05-22 追記終わり。

Xfce Termimalと同じような物に成りました。一度MATE Termialを削除して再起動でemergeでインストールしましたが、改善されず、再起動してもfcitx-anthyは機能しています。今の所は。

でcajaのVer1.8.0のtarを落としてbuildで画面のアイコンをクリックして機能しました。最初からこれでやったらMATE Termialは無事だったのかは不明ですが。

で今画面にアイコンが有るアプリは、

home、MATE Terminal、MATE System Monitor、hardinfo、GParted

Disk ManagerDisk Usage Analyzer

Firefox24.6-myChromiumSeamonkey-2.26.1-myOrora-12.00-myJD-2.8.8-my

v2cThunderbird-my

Sylpheed-3.4.2 (これはサブPCからcopyで機能するのか試していないので不明)

smplayerVLCメディアプレイヤー、FreetuxTVGsopcastsopcast-player

The Porthole Portage Frontend、cl-console-guiCalculate Linux Update

catfish、Settings ManagerFcitxfcitx-anthy

streamtunerAudaciousExaile 3.4.2Songbird-1.8-myClementine

PulseAudio Volume Control

Leafpad、pluma、xfce4-notes、fcitx-settei

gksudo thunar、thunarCaja

Xfce TerminalTask ManagerConky

グリーン色はtarをbuildでインストール。

この色はtar展開でインストール。

radiortayとtomboyは粘ったがemerge出来ませんでした。段々と悪い方向に行っているような感じ。