読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳  updateしての結果

updateしての結果  時間と手間が非常に掛かる。非常に疲労する。

ArchはMATE、Cinnamon入りの中古PCと

MATE、Cinnamon、KDE入りのサブPCが有るのですが、これらはどれぞれそのPCで最初からマトモにインストールした物ですが、オートログイン設定にしていて起動したらMATE画面が表示のようにしていたのですがオートログイン設定が飛ばされました。

gdmのセッション選択画面が表示です。

DMはgdmなので/usr/share/gdmを管理者権限で開いてtrue と ユーザー名を追加したら、多分またオートログインが有効に成るのではと思います。今、1個そのようにしました、再起動はまだしていないので、機能するのかは不明ですが。

radiotrayのupdateでyを押す所を誤ってnを押したので、今修正しました。これは他のsopftをインストールの時にも使用していたので自動でupdateされていたような感じです。

これは、最初の方で修正したので、関連の他のsoftもそれで修正済みで表示されたと言う事。

--------

SabayonのV-BOXゲストは画面の解像度が大幅にダウンでSabayonのguestadditionsは削除してオラクルのguestadditionsをインストールしてマトモな解像度に成りました。

Mint17のゲストではOK。サポート切れのMint16のゲストではNG。

これはまた10時間位掛けてdist-upgradeで16を17にするか、16のホームを何処かにcopyしてからMint17をインストールする必要が有りそうですが、面倒なのでどうするか、思案中。何処かにcopyするスペースの有る場所が有るのか不明。copyするだけでも非常に時間が掛かる。

--------

中古PCでサブPCからcopyして怪しげな方法では起動していたジェンツーペンギンが起動しなく成っていました。がっかりです。

中古PCでサブPCからcopyのCLDXの方はリカバリーの方を選択すれば、それだけで起動します。

---------------

今、まだ覚えている、出来なかった、或いはまだ十分には試していない事柄

中古PCにジェンツーペンギンのGUIで出来ればMATEをインストールする事。

Salix14.1かSlackware14.1で機能するmozcをインストールする事。

中古PCに解像度のUpしたSabayonを実機にインストールする事。これは多分グラボ

Sabayonから見たらレガシーグラボの範疇の物?なのでダメだと思う。

これは結局グラボを購入した。