読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳 メモ part2 V-BOXゲスト gnome-light  kernelをbuildでインスト  dhcpcd使用 作業順番をソース4

メモ part2

構想として、

今のジェンツーペンギン part4   gnome-light

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/06/18/225029

予定として、明日やってみる。    gnome-light

V-BOXゲスト gnome-light  kernelをbuildでインスト  dhcpcd使用 作業順番をソース4

今V-BOXで5時間掛かる所を実行中、寝てる間ですから丁度いい。

 

$ startx
これまでの経験でここでxtermを使用だとキーボードが101設定に成っているので
xtermが起動してキーボード入力がOKなのを確認したら
xtermが起動してキーボード入力がNGでしたが、続けて
$ sudo reboot      で再起動で普通の方で作業する。
でユーザー名でログイン
$ sudo flaggie openssl -bindest     ここでPCの表示は-bindestは妥当で無い
これはダメな予感
$ sudo emerge gnome-base/gnome-light    ここでPCの表示はUSE="を使用しろと8行表示で、何故か自動で
$ sudo emerge world --emptytree --quiet-build  が表示でEnterキーを押したら481個06:23-13:18には終わっていたので 
$ sudo reboot      で再起動で普通の方で作業する。
でユーザー名でログイン
$ sudo flaggie openssl -bindest     ここでPCの表示は-bindestは妥当で無い
でNG。
例の如くCUIまでなら出来ました。

これでダメならvmware-playerでやってみる。

と思ったがkernelをbuildでは面倒そうなのでどうするか?