読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳   Parallella Fan!  で  part1

Parallella Fan!  で  part1    

まずは64bitで

ubuntu-14.04-server-amd64.iso  で

今回はvmtoolsはインストールしていなくて、

1440x900の画面サイズでメモリ1GB、CPU1個、HDD 38GB割当で

 

これは色々やったがゲストではダメなような感じ。

忘れていましたが、以前にも作業した事が有るようで、その時にも上手く行かずでした。

実機にならインストール出来ています。

 

下記httpが本家

PCにUbuntu 14.04 (Trusty Tahr)を「軽量化」インストールする

http://cellspe.matrix.jp/parallella/inst_u1210pc.html

 

で、これまでにした事は

Ubuntu14.04 server.iso 64bit 関連

 

ここが本家

http://cellspe.matrix.jp/parallella/inst_u1210pc.html

 

part0 無印PC V-BOXゲスト  上手く行かず ここだけUbuntu14.10

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/04/09/073610

 

part1 無印PC V-BOXゲスト  上手く行かず   以下Ubuntu14.04

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/04/09/124709

 

part2 実機 サブPC

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/04/21/134349

 

part3 実機 サブPC

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/04/22/063046

 

part4 実機 サブPC

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/04/22/171140

 

実機 サブPC 2個目 日本語でインストールしてMATE追加

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/05/02/141635

 

以下これらから実機で

 

ただしメニューは全て英語でした。日本語は甘えの世界。私の作業にマズイ所が有ってそう成ったのかも?不明です。

Libre Office(フリーのオフィススイート)のインストール  はしていませんので。

上記の状態で サブPC sdc17  

MATEで起動時Conky表示で193MB  5分後 189MB  <ーー今ここ

LXDEで起動時Conky表示で179MB 152MB 164MB  <ーー今ここ

多分上記のLXDEも画面にアイコンを表示する事が出来ないのでは?と思います。

日本語化を十分にした物で、 私はLXDEには興味はあまり無いので、普段MATEを使用ですので、MATE中心、MATE基準で書いていますので。

MATEを作る種にする為にLXDEを利用する。

MATEで起動時Conky表示で244MB 

 

この.isoを使用で実機に2個目のインストールで

今回作った物は サブPC 

MATEで起動時Conky表示で298MB   でした。残念。最初に日本語でインストすると容量が増えるようです。

LXDEで  サブPC sdc22  174MB    何故こんなにも差が有るのか?

LXDEでは以前のkonalinux2.3 blackのように容量削減の為に画面にアイコンを表示する事が出来ない。

------------------------------------------------------------------

さらに、実機にUbuntu14.04 64bit mini.iso  で作った物が有るので

起動時Conky表示を調べて見ます。

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/05/03/080513   より

実機でUbuntu 14.04 mini.iso 32bitでMATEで

MATE lightで起動時Conky表示で188MB

ところが
MATE lightで起動時Conky表示で134MB
 <ーーー今ここ 2015-04-30 午前

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/05/14/111405   より

 

MATEで起動時Conky表示で384MB <ーー今ここ

後でゲストでインストールした64bitの物ではどうだったのか調べて見ようと思いました。

-----------------------------------------------------------------------------------

参考として

サブPC 実機で 何もチェックを入れないでインストールで

MATE で起動時Conky表示で296MB 
これもMATE light までなら
MATE lightで起動時Conky表示で192MB

無印PC vmware-player ゲスト としてインストール
もう面倒なので何もチェックを入れ無くてインストールと言うような事は
しないで
LubuntuでインストールしてMATE追加でsmplayerとfcitx-mozcとConky追加で
デフォでapt-add-repository と言うコマンドを使用出来ます。

wiki.mateの一番最後の物でMATEをインストール。

ibus関連はバンバン削除して、オートログイン設定で

動画ファイルのアイコンはサムネで表示で

MATEで起動時Conky表示で290MB  <ーー今ここ

smplayerとfcitx-mozcとConky追加は全て機能してOK

キーボードをLXDEの時に設定を変えるのなら若干迷う、jpで設定でOSをインストールしたのにus設定に成っていた。

MATEで起動時Conky表示で347MB  <ーー今ここ

Lubuntuで起動時Conky表示で251MB  <ーー今ここ

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/03/25/131748

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/04/10/014851

 

メインPC 実機 Debian系MATEの起動時のConky表示。

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/04/23/094451

 

サブPC 実機 Debian系MATEの起動時のConky表示。

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/03/26/163758