読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳  構想として 今のジェンツーペンギン part8 その2

下記はいつものように失敗の作業なので読む必要は有りません。自分用メモです。

構想として 今のジェンツーペンギン part8 その1が長く成ったので その2

を作りました。

下記httpは関係無い。

http://882323836.hatenablog.com/entries/2014/09/26

$ sudo su 
以下 ソース1より
# emerge app-misc/screen <ーーソース1の人がこれを何処で見つけたのか不明。
# emerge dev-vcs/git   <ーーソース1の人がこれを何処で見つけたのか不明。
29個 15:35-15:52
以下 ソース1、ソース4、ソース6より
下記# emerge xorg-x11 これがemerge出来なかった場合には
# emerge xorg-drivers xorg-server で行く。どうなのかは不明。
https://wiki.gentoo.org/wiki/Xorg/Guide/ja
# emerge xorg-x11        今度はemerge成功のようです。<ーーここから
# emerge twm      
# emerge xf86-input-evdev   
ソース12より
# emerge lxde-meta   <ーーソース10にも有るとある所にも有る
45個 21:35-21:50
# emerge lxdm    
#paludis -i lxde-common lxsession lxde-base/lxpanel pcmanfm gpicview openbox -p

取り敢えず上記コマンドは抜かす。
# nano /etc/conf.d/xdm   
DISPLAYMANAGER="lxdm"      
# rc-update add xdm default     
上記で使用の#
paludis はデフォで使用出来るのか?不明。

下記はソース10
より
user $ echo "exec startlxde" >> ~/.xinitrc これは101キーボード設定に
成っていた場合に~を打ち込むのに苦労しそうな感じ。その場合には
ゲストのMint17から作業する
ググれば分かると思うが、もう忘れた。以前は「な〜した日記」を見て
作業していたが「な〜した日記」がNGに成った。
或いはソース1より
# nano /home/ユーザー名/.xinitrc
exec startlxde
ソース1より
# rc-update add dbus default <ーーソース1の人がこれを何処で見つけたのか不明。
https://wiki.gentoo.org/wiki/D-Bus              ここなのか?

で再起動で server error表示。
dhcpcdは止めて静的な方でやってみます。いままでの経験で多分ダメだと予想ですが。
# ifconfig
enp0s3  192.168.1.108   255.255.255.0   192.168.1.255
構想として
http://k-side.hatenablog.jp/entry/2014/06/10/205120   より
# udevadm hwdb --update
# udevadm test-builtin net_id /sys/class/net/enp0s3/ 2>/dev/null
# rc-update del net.enp0s3
# rm /etc/init.d/net.enp0s3
# ln -s /etc/init.d/net.lo /etc/init.d/net.enp0s3
# rc-update add net.enp0s3 default

# nano /etc/conf.d/net
dns_domain_lo="local.example.com"
config_enp0s3=( "192.168.1.108 netmask 255.255.255.0 brd 192.168.1.255" )
routes_enp0s3=( "default via 192.168.1.1" )
dns_servers_enp0s3=("192.168.1.1")
--------------
V-BOXではダメでvmware-playerならOKかもしてないが、だとしたら
実機ではダメな可能性の方が大きい。
で再起動で server error表示。
終了  <ーーここが本当の終了

V-BOXゲストで
set 3 で作るとserver errorが出る
set 4 で作るとserver errorは出無いがxtermでキーボード入力がNG

vmware-playerゲストで
set 4 で作るとserver errorは出無い xtermでキーボード入力がOK 
awesomeがOKな感じ  gnome-lightはインストール出来なかった、
USE="を使用しろとの数が半端では無い、こんな場合にはUSE="を
その通りに書き込んでもemerge出来ない場合が多いい。

set 3ではまだ作っていない、そのうち試してみる予定、
でラッキーにもLXDEが動いたと仮定しても、実機ではダメだと思う、
V-BOXの状態の方が実機に近い。



http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/05/25/161413   より

Gentoo LXDE ぐぐって

ソース10

LXDE

https://wiki.gentoo.org/wiki/LXDE 

 

ソース11

http://lxde.org/

 

ソース12

http://wiki.lxde.org/en/Gentoo  より

This page was last modified on 28 October 2013, at 12:40. これは古いのでは?

 
#rm /stage3-*.tar.bz2*        <ーーこれは作業しない。

ハンドブック:AMD64 /ワーキング/ポーテージ

 
ソース 1
VirtualBoxGentoo/Linuxのインストールしたときのメモ 2014-05-28
http://k-side.hatenablog.jp/entry/2014/05/28/171801 

ソース4

GentooVMWareにインストールしてみた | Aruneko的PCのような何か

http://www.aruneko.net/archives/1189         

 

ソース5

KVMGentoo(systemd) をインストールした

http://blog.gomasy.jp/9.html

 

ソース6

Gentoo on VirtualBoxでX環境構築

http://chulip.org/entry/20110629/1309349863