読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳  構想として 今のジェンツーペンギン 8月 part3 vmware-playerゲスト LXDEにXfce4をインストの物にMATEをインストール

下記はまだ未作業です。  

構想として 今のジェンツーペンギン 8月 part3 

vmware-playerゲスト LXDEにXfce4をインストの物にMATEをインストール

管理者権限でsda3のジェンツーペンギンの
/etc/portage に行って 空ファイルを作り package.accept_keywords と言う名称にして
下記コピペで保存   上記 package.accept_keywordsファイルは既に作って有ると思う

=app-arch/engrampa-1.8*
=app-editors/pluma-1.8*
=app-text/atril-1.8*
=dev-libs/libmateweather-1.8*
=dev-python/python-caja-1.8*
=mate-base/caja-1.8*
=mate-base/libmatekbd-1.8*
=mate-base/mate-applets-1.8*
=mate-base/mate-common-1.8*
=mate-base/mate-control-center-1.8*
=mate-base/mate-desktop-1.8*
=mate-base/mate-menus-1.8*
=mate-base/mate-panel-1.8*
=mate-base/mate-session-manager-1.8*
=mate-base/mate-settings-daemon-1.8*
=mate-base/mate-1.8*
=mate-extra/caja-extensions-1.8*
=mate-extra/mate-calc-1.8*
=mate-extra/mate-dialogs-1.8*
=mate-extra/mate-media-1.8*
=mate-extra/mate-polkit-1.8*
=mate-extra/mate-power-manager-1.8*
=mate-extra/mate-screensaver-1.8*
=mate-extra/mate-sensors-applet-1.8*
=mate-extra/mate-system-monitor-1.8*
=mate-extra/mate-user-share-1.8*
=mate-extra/mate-utils-1.8*
=media-gfx/eom-1.8*
=net-analyzer/mate-netspeed-1.8*
=x11-misc/mate-notification-daemon-1.8*
=x11-misc/mozo-1.8*
=x11-terms/mate-terminal-1.8*
=x11-themes/mate-backgrounds-1.8*
=x11-themes/mate-icon-theme-faenza-1.8*
=x11-themes/mate-icon-theme-1.8*
=x11-themes/mate-themes-1.8*
=x11-wm/marco-1.8*

ソース
GitHub Gist
TomWij / package.accept_keywords
https://gist.github.com/TomWij/4ec41ab2e1cea7ff9e38

作業が終わって、で
# emerge mate-base/mate 
* Error: The above package list contains packages which cannot be
* installed at the same time on the same system.

(sys-power/upower-pm-utils-0.9.23-r2:0/0::gentoo, ebuild scheduled for merge) pulled in by
>=sys-power/upower-pm-utils-0.9.23 required by (mate-base/mate-session-manager-1.8.1-r1:0/0::gentoo, ebuild scheduled for merge)
>=sys-power/upower-pm-utils-0.9.23 required by (mate-extra/mate-power-manager-1.8.1:0/0::gentoo, ebuild scheduled for merge)
>=sys-power/upower-pm-utils-0.9.23 required by (mate-base/mate-applets-1.8.1:0/0::gentoo, ebuild scheduled for merge)

(sys-power/upower-0.99.2-r1:0/3::gentoo, installed) pulled in by
>=sys-power/upower-0.99.0 required by (xfce-extra/xfce4-power-manager-1.5.2:0/0::gentoo, installed)
>=sys-power/upower-0.9.23 required by (xfce-base/xfce4-settings-4.12.0:0/0::gentoo, installed)
sys-power/upower required by (lxde-base/lxsession-0.4.9.2-r3:0/0::gentoo, installed)
>=sys-power/upower-0.9.23 required by (xfce-base/xfce4-session-4.12.1:0/0::gentoo, installed)


For more information about Blocked Packages, please refer to the following
section of the Gentoo Linux x86 Handbook (architecture is irrelevant):

https://wiki.gentoo.org/wiki/Handbook:X86/Working/Portage#Blocked_packages
なので、ここはMATEを採って、Xfce4は最悪捨てる覚悟で
要求されたUSE="を追加、package.useも追加して
今のジェンツーペンギンはセッション選択出来るトリでは無く成ったような感じ。
# emerge --unmerge upower       綺麗に削除出来なかったような表示
で再起動でLXDEで起動して再び
# emerge mate-base/mate     59個 15:28-15:54 長く感じました。
これはLXDEがインストール出来たら即MATEをインストールの方がいいような感じ。
世の中はどんどんと変わって行っているようです。
これは予想外でXfce4がインストール出来たゲストのBackupは大事に取っていますが、
LXDEだけのゲストのBackupはどうなのか?覚えていません。
これでMATEがインストール出来なかったら悔やみます。
で、MATEに行けるのかこれから試して見ます。
行けました。アプリが機能するのかこれからチェックして見ます、その前に環境を整えます。
# emerge gparted
# emerge hardinfo
# emerge tomboy      再び挑戦 23個 18:10-18:19 今回は成功です。おめでとうございます。 何故1回目はemerge出来なかったのか? 謎です。
構想としてBackupを取ってからV-BOXでgparted.isoを先に読ませる設定でパーテーションをリサイズする。リサイズするとOSが起動しなく成ると言うリスクがどんな場合にも有る。
MATEだとパネルのアイコンでシャットダウン出来る。
で、やってみた、OSが起動しなく成った。
BackupをcopyしてOKでした。
portholeでconkyをインストール。smplayerをインストール。gksuをインストール。
これでgksudo porthole   や gksudo caja   や 管理者として開く-ca スクリプトが機能するように成った。gksudo gpartedが機能するように成った。