読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳  今日われV-BOXゲストに今の Gentoo Linux LXDEの不完全なインストールに成功せり!!!!

今日われV-BOXゲストに今の Gentoo Linux LXDE不完全なインストールに成功せり

今のゲストの状態

LXDEをインストールして、Xfce4をインストールして、MATEをインストールした。

leafpadはOK

clementine,radiotrayは音声が出てOK

smplayerはOK

conkyはOK

gksudo cajaはOK

これは

# emerge gksu     の作業をした為。

ibus-mozcが機能しない。これは致命的。

2015-08-15 追記-1

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/07/10/232631   を参考にして

ibus-mozcがOKに成りました。おめでとうございます。

2015-08-15 追記-1終り

pulseaudioはインストールしていない、表示でマルチメディアの音声形式が限られるような表示が出たので、今ではインストールしないとマズイのかも知れない。

MATEでパネルのアプリケーションの所の表示が英語。 <ーこれはそのままで変化無し

多分CLDXでやった作業と同様な事をしたらカタカナで表示に成るのでは?と思うが、もう面倒などで、これは捨て置く。

tomboyがemerge失敗。

今のジェンツーペンギン 8月 V-BOXゲスト LXDE

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/08/12/002747  からの続きで

非常に色々やったので、もうよくは覚えていませんが、かなりあやふやですが。

2015-08-15 追記

LXDEをインストールする為に

これは昨年のvmware-playerゲストでのインストールを参考にして

http://882323836.hatenablog.com/entry/2014/07/03/073525  より

VIDEO_CARDS="vesa" でやって

# emerge xorg-x11  はemerge出来た と思う、もう覚えていない。
で、今make.confを見たら
VIDEO_CARDS="virtualbox vesa vga" に成っていますので、これに書き換えて
# emerge xorg-x11  はemerge出来た と思う、もう覚えていない。

でstartxでserver error だったと思う。もう覚えていない。

で、

# emerge xf86-video-virtualbox        
失敗、エラーの英語の表示    だったと思う。もう覚えていない。 

で、下記作業をしたのでは?と思う。もう覚えていない。

2015-08-15 追記終り

 

ソース6

http://chulip.org/entry/20110629/1309349863        より
デュアルブートしているゲストのMint17を起動でFirefoxとleafpadと管理者権限を使用して
/etc/portage/ に行って空ファイルを作り名称をpackage.keywordsにして
leafpadで開いて
/etc/portage/package.keywords  に下記追加で保存
=app-emulation/virtualbox-guest-additions-4.*
=x11-drivers/xf86-input-virtualbox-4.*
=x11-drivers/xf86-video-virtualbox-4.*
でゲストのGentooを起動で
root
パスワード
#
emerge xf86-video-virtualbox
失敗、エラーの英語の表示

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/08/05/171600   より

ソース15

hanepjiv                2014年11月22日土曜日
Gentoo Linux / gentooのアップデート   変更 2015-04-27
http://hanepjiv.blogspot.jp/2014/11/gentoo-linux-3-gentoo.html

(貼り付け開始)下記の #は//  $は# で使用だと思う。

    # maskやuseで競合が起こったと仮定

    $ emerge --autounmask-write -vDNu world 
    $ dispatch-conf
    $ emerge -pvDNu world
    # ↑ 設定を自動更新して再度確認
    # これでも競合が解消されなければ手作業でmaskやuseを調整

(貼り付け終了)

ソース15を3回位やって

http://882323836.hatenablog.com/entry/2014/07/03/101844   で

Gentoo V-BOXゲスト
関連http

http://882323836.hatenablog.com/entry/2014/07/03/105520    より

# emerge -avt xfce4-meta
これでyesでEnterでインストール出来た。色々PCは文句を言っているのに、ならば他のアプリもそうしろよと思った。

との事なので、類推で

# emerge -avt xf86-video-virtualbox      で多分下記が表示だったのでは?と思う。

かなり、あやふやですが。

USE="dri" PYTHON_TARGETS="python2_7"

USE="bindist classic dri3 egl gallium gdb llvm uptl udev xa* -debug -glest -glest2 -openvg -osmesa -pax_kernel -pic (-selinux) vdpau -wayland -xvmc" ABI_X86="(64) -32 (-x32)"

VIDEO_CARDS="(-freedreno) -i915 -i965 -ilo -intel -nouveau -r100 -r200 -r300 -r600 -radeon -radeonsl -vmware"

何と、デュアルブートしているゲストのMint17を起動でFirefoxとleafpadと管理者権限を使用して上記をコピペで保存で

再起動でGentooのlxdmのセッション選択画面が表示で、ユーザーのパスワードを打ち込んだらLXDEの画面が出ました。KXTerminalのキーボード入力、マウスはOKのようです。

おめでとうございます。

思えば長い道のりでした、感無量です。

ただ画面サイズがMAXで1024x768なので狭いです。

なので以下不要  <ーーこれが本当の以下不要。

*********************************************************************

なので以下参考用

<ここから> 未作業の開始

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/08/05/171600   より

hanepjiv                2014年11月22日土曜日
Gentoo Linux / gentooのアップデート   変更 2015-04-27
http://hanepjiv.blogspot.jp/2014/11/gentoo-linux-3-gentoo.html

(貼り付け開始)下記の #は//  $は# で使用だと思う。

    # maskやuseで競合が起こったと仮定

    $ emerge --autounmask-write -vDNu world 
    $ dispatch-conf
    $ emerge -pvDNu world
    # ↑ 設定を自動更新して再度確認
    # これでも競合が解消されなければ手作業でmaskやuseを調整

(貼り付け終了)

http://882323836.hatenablog.com/entry/2014/07/21/062523  より

# emerge --ask --changed-use --deep @world

でyes/noを聞いてきたのでyes enter で長々としたemergeが終わって 50分?
# reboot
LXDEの画面出ませんでした。
Gentooが起動しましたがまたしてもCUIでした。 
もう覚えていないが、色々やった後で、これが何回となく繰返された。

# reboot
LXDEの画面が出ました。<ーー今ここ
LXDEの画面が出た直前でした作業は下記
# emerge --quiet-build --emptytree @world  半日は掛ったと思う。
                       これはCPUが低スペだから。
# nano /etc/portage/package.use
x11-base/xorg-server udev 
# emerge --quiet-build xorg-server
# emerge --quiet-build xorg-drivers
http://chulip.org/entry/20110629/1309349863 より
# emerge --quiet-build xf86-video-virtualbox
# emerge --quiet-build xf86-input-virtualbox
<ここまで> 未作業の終了
---------------------------
ここからまた作業の開始
で、Xfce4のインストールをしないで即MATEをインストールで再起動で
セッション選択画面でゲストの領域にマウスカーソルを移動させると消えてNG。
それから作業した概略。Xfce4をインストール。vmware-playerでやった事と違う所は
pulseaudioのemergeはしなかった。

# nano /etc/portage/package.use/xfce

app-text/poppler -qt4
dev-util/cmake -qt4

# nano /etc/portage/make.conf

XFCE_PLUGINS="brightness clock trash"

#emerge xfce-base/xfce4-meta xfce-extra/xfce4-notifyd  58個 10:18-10:31

#emerge xfce-extra/xfce4-notifyd  

# emerge xfce-base/xfwm4 xfce-base/xfce4-panel  

# emerge x11-themes/gnome-icon-theme   

xfce4-volumed

#emerge xfce-extra/xfce4-volumed

単純ではない場合:      下記コマンドがどうなのか不明。必要なのか?

#emerge x11-themes/gtk-engines-xfce

 

#emerge x11-terms/xfce4-terminal

下記が正解かも知れない。

#emerge xfce-extra/xfce4-mixer xfce-extra/xfce4-taskmanager x11-themes/xfwm4-themes  xfce-base/thunar

上記コマンドの方を使用、でXfce4に行って

MATEをインストール。

vmware-playerゲスト LXDEにXfce4をインストの物にMATEをインストール

管理者権限でsda3のジェンツーペンギンの
/etc/portage に行って 空ファイルを作り package.accept_keywords と言う名称にして
下記コピペで保存   

=app-arch/engrampa-1.8*
=app-editors/pluma-1.8*
=app-text/atril-1.8*
=dev-libs/libmateweather-1.8*
=dev-python/python-caja-1.8*
=mate-base/caja-1.8*
=mate-base/libmatekbd-1.8*
=mate-base/mate-applets-1.8*
=mate-base/mate-common-1.8*
=mate-base/mate-control-center-1.8*
=mate-base/mate-desktop-1.8*
=mate-base/mate-menus-1.8*
=mate-base/mate-panel-1.8*
=mate-base/mate-session-manager-1.8*
=mate-base/mate-settings-daemon-1.8*
=mate-base/mate-1.8*
=mate-extra/caja-extensions-1.8*
=mate-extra/mate-calc-1.8*
=mate-extra/mate-dialogs-1.8*
=mate-extra/mate-media-1.8*
=mate-extra/mate-polkit-1.8*
=mate-extra/mate-power-manager-1.8*
=mate-extra/mate-screensaver-1.8*
=mate-extra/mate-sensors-applet-1.8*
=mate-extra/mate-system-monitor-1.8*
=mate-extra/mate-user-share-1.8*
=mate-extra/mate-utils-1.8*
=media-gfx/eom-1.8*
=net-analyzer/mate-netspeed-1.8*
=x11-misc/mate-notification-daemon-1.8*
=x11-misc/mozo-1.8*
=x11-terms/mate-terminal-1.8*
=x11-themes/mate-backgrounds-1.8*
=x11-themes/mate-icon-theme-faenza-1.8*
=x11-themes/mate-icon-theme-1.8*
=x11-themes/mate-themes-1.8*
=x11-wm/marco-1.8*

ソース
GitHub Gist
TomWij / package.accept_keywords
https://gist.github.com/TomWij/4ec41ab2e1cea7ff9e38

作業が終わって、で
# emerge mate-base/mate 
以下vmware-playerの時と同様。
OKだったと思われるアプリ
hardinfo、gparted、smplayer、vlc、porthole、ibus、mozc、clementine、rediotray、
leafpad、pluma、conky、gksu、gksudo caja、下記httpへと続くより
streamtuner、audacious、exaile


NGだったアプリ
tomboy   これは実に不満な結果。
ここでホストのHDDの残りの量が70GB位有るのでBackupを取ってから、
いじり回して見ようと思います。
下記httpへと続く     結果はtomboyをemergeする事は出来なかった。
http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/08/15/091340

ソース 1
VirtualBoxGentoo/Linuxのインストールしたときのメモ 2014-05-28
http://k-side.hatenablog.jp/entry/2014/05/28/171801 

ソース4  

GentooVMWareにインストールしてみた | Aruneko的PCのような何か

http://www.aruneko.net/archives/1189      <--これも意味深

 
 
 

ソース15

hanepjiv                2014年11月22日土曜日
Gentoo Linux / gentooのアップデート   変更 2015-04-27
http://hanepjiv.blogspot.jp/2014/11/gentoo-linux-3-gentoo.html