読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳 中古PCのパテとトリ part2

中古PCのパテとトリ part2

33個 2015-09-07

2015-09-12 Update出来る物は可能な限りUpdateした。

下記は関連http

中古PCのパテとトリ part1

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/07/31/081112

予定、

今起動した

Found Gentoo Base System release 2.2 on /dev/sda32 <ーGentoo ??後で調べる MATE 起動せず サブPCからcopyの物 2015-09-03追記 3回目で起動したこのまま3日位電源は入れたままで、明後日emerge --syncをやって見ようと思う。再び起動出来るのか不明。

これを9月5日(土)に作業する。と思ったが 9/3 23:53に作業を開始 6月20日以来との表示、これは時間が掛かりそう。いじったら起動しなく成った。

 

Found Gentoo Base System release 2.2 on /dev/sda9 <ーGentoo MATE

起動率1/10  サブPCからcopyの物

これでどうなのか見てみる。3回目で起動したが、これを起動させるには苦労しそうな感じ。

 

仕事が増えたgpartedのCD起動でsda32ext4でformatしてsda9をcopyで例のワンパターンをする事。Gento3-sdb12-x32 がformat前のラベル。

 

sda9とsda30はUpdateはしない事。すると起動しなく成る感じ。

 

その後でgpartedのCDから起動でsda30 ジェンツーペンギン2015をsdbNに例のワンパターンでcopyする。ラベル Gentoo-i7-/-x30

Nはgpartedを起動して見て決める。でsdb7にcopy

ラベル Gentoo-i7-sdb7 にする。

空き sdb8  50GB

空き sdb9  50GB

-------------------

空き sdb10  50GB

空き sdb11  50GB

空き sdb12  50GB  を新たに作った。

-------------------

sdb13 NTFS 528GB

 

Mint17を起動で例のワンパターンの作業をして

Manjaroを起動で

sudo su

pacman -Syu    <ーー今ここ、kernelのVerがUpしたので下記は不要かも知れない。

上記の端末での表示の一部をコピペした物を下の方に追加した。

$ sudo update-grub  <ーーkernelのVerがUpしたので今回は不要であった。

ここまでは作業済み 2015-09-04

 

sda27 ジェンツーペンギン でtomboyのemergeが失敗だったので、これを何とかしてemergeする。

どうしてもダメなら、仕方が無いがsda27をformatしてsda30をcopyで例のワンパターンをする事。Gentoo-i7-/-x27 がformat前のラベル。

tomboyがemerge出来ないのでformatしてsda30をcopyで例のワンパターン

ラベル Gentoo-i7-/-x27   2015-09-05 実に不満足な結果。

---------------------------------------------------------

$ sudo update-grub

==> Generating module dependencies
==> Creating gzip-compressed initcpio image: /boot/initramfs-3.16-x86_64-fallback.img

==> Image generation successful
Generating grub configuration file ...
Found background: /usr/share/grub/background.png
Found Intel Microcode image
Linux イメージを見つけました: /boot/vmlinuz-3.16-x86_64
Found initrd image: /boot/initramfs-3.16-x86_64.img <ーsda23 manjaro MATE起点 2015-09-13 470MB 502MB 起動の毎に違う値。2015-10-03 521MB。
Found initrd fallback image: /boot/initramfs-3.16-x86_64-fallback.img

Found Calculate Linux Desktop 14.12.1 XFCE on /dev/sda10 サブPCからcopy

2015-10-04 インストのアプリが少なくMATE追加では無かった 512MB安定して631MB。
Found Arch on /dev/sda11 <ーMATE 起動せず サブPCからcopyの物
Found Black Lab Linux 6.0 SR1 (14.04) on /dev/sda12 <ーMATE

2015-09-13 430MB     2015-10-04 470MB  ia32-libs googleearth-6.2.2追加
Found Ubuntu 14.04.2 LTS (14.04) on /dev/sda13 <ーMATE mini.iso Xfce4でインストールでMATE追加。 2015-09-13 392MB 出来が良く無い。   2015-10-04 449MB

googleearth-7.1.4 地図にするとdownする。フォントvlg、monapo追加、kernel以外をUpdate再起動で 437MB 安定して400MB
Found Debian GNU/Linux (jessie/sid) on /dev/sda14

2015-09-13 342MB minitubeがNG、後でgpartedのCDを使用で

sda15をsda14にcopyの例のワンパターン作業をする事。と思ったがminitube関連の.debをsda15の/varからcopyでgdebi展開で行けました。OKにしました。

2015-10-04 350MB testingなので、これはUpdateせず。Unetbootin無し。googleearth-7.1.4の起動率が悪い、地図でdown。

Found Debian GNU/Linux (jessie/sid) on /dev/sda15 sda14をcopyで作った。2015-09-13 335MB これはminitubeがOK。後でgpartedのCDを使用で

これをsda14にcopyの例のワンパターン作業をする事。と思ったがminitube関連の.debをsda15の/varからcopyでgdebi展開で行けました。

2015-10-04 359MB testingなので、これはUpdateせず。Unetbootin無し。googleearth-7.1.4の起動率が悪い、地図でdown。
Found Arch1 on /dev/sda18  2015-09-13 417MB。

2015-10-04 Updateして再起動で 420MB。
Found Arch2 on /dev/sda19 sda18をcopyで作った。2015-09-13 407MB。

2015-10-04 Updateして再起動で 409MB。Unetbootin、googleearth-7.1.4有り、地図でdownしない、何故だ!。 グラボ交換の後でインストか?
Found LMDE 2 Betsy (2) on /dev/sda2 2015-09-13 393MB

2015-10-04 起動でパネルが非表示、Updateして再起動でパネルが表示 422MB。

Unetbootin無し、googleearth有り、googleearth-7.1.4の起動率が悪い、地図でdown。
Found Ubuntu 10.04.3 LTS (10.04) on /dev/sda21 <ーBT5-r2 G64 copyで作った。
Found LMDE 2 Betsy (2) on /dev/sda22 sda2をcopyで作った。 

2015-09-13 393MB

2015-10-04 Updateして再起動で 414MB。

Unetbootin無し、googleearth有り、googleearth-7.1.4地図でdown。

smtube、minitube-2.4、freetuxtv、Gsopcast、sopcast-platerがOK。

Found openSUSE 13.2 (x86_64) on /dev/sda24  2015-09-13 421MB 

UpdateでMATEがNG Xfce4で410MB 酷い作りだ、MATEで下パネルに無限に何か表示、このトリはやはりKDEがメイン。sda25を例のワンパターンでcopyで作り直した。

2015-10-04 431MB。

Unetbootin、googleearth-7.1.4地図でdown、xineがメニュー選択で動画がOK、mpv、

smtube、minitube-2.4、freetuxtv、Gsopcast、sopcast-playerがOK。
Found openSUSE 13.2 (x86_64) on /dev/sda25 sda24をcopyで作った。

2015-09-13 383MB gksuが効かない、もうインストはしない。Updateもしない。

これは、まだMATEがOK。nemo付きのようです。gksuはインストした。

2015-10-04 451MB。

Unetbootin、googleearth-7.1.4地図でdown、xineがメニュー選択で動画がOK、mpv、

smtube、minitube-2.4、freetuxtv、Gsopcast、sopcast-playerがOK。

Found Arch3 on /dev/sda26 sda19をcopyで作った。2015-09-13 304MB

2015-10-04 Updateして再起動で 416MB。Unetbootingoogleearth-7.1.4有り、地図でdownしない、何故だ!。 グラボ交換の後でインストか?
Found Gentoo Base System release 2.2 on /dev/sda27 <ーーGentoo2015 家元でしたがtomboyがemerge出来ないのでformatしてsda30をcopyで例のワンパターン

ラベル Gentoo-i7-/-x27   2015-09-05 実に不満足な結果。

2015-09-13 492MB

下記コマンドは起点のmanjaroで作業。

$ sudo update-grub  これが異常に時間が掛かる。目安として1時間。

起動しました。おめでとうございます。当然tomboy付きです。

2015-10-04 emerge --sync

# emerge -uDN world  おっともう状態が良くない、再起動で 495MB。

googleearth-7.1.4地図でdown、xineがメニュー選択で動画がOK、freetuxtv、GsopcastがOK。昨年はbuild出来ていたdisk-manager、minitube、smplayer、sopcast-playerがNG。

minitubeはVer2.3はemerge出来たがこのVerでは今では機能しなくてNG、2.4をemergeしていたら、表示でgoogleのKEYが必要でそこのhttpが表示で、ウェブブラウザで行ってみたら、かつてのReal Playerのように、情報ぶっこ抜きですが、OKならOKボタンを押して下さいみたいな英文が書いて有ったので、OKボタンは押さなかったのでVer2.4はemerge出来ず。
Found Calculate Linux Desktop 14.12.1 XFCE on /dev/sda28 MATE 

サブPCからcopy       2015-09-13 732MB

2015-10-04 495MB。起動させるのに難行苦行。

googleearth-7.1.2は文字化け、地図でdown、xineがメニュー選択で動画がNG、

smtube、minitubeはもう機能しない。

disk-mamager、freetuxtv、Tv-Playerは外部PlayerでVLCにしてチャンネルSTV RiojaはOK,Gsopcast、sopcast-playerはOK。
Found Calculate Linux Desktop 14.12.1 XFCE on /dev/sda29 Xfce4

サブPCからcopy       2015-09-13 617MB

このOSはこのPCでインストのようです。MATE追加では有りません、Xfce4です。

fcitx-anthyのようです。と言う事はibus、mozcがemerge出来なかったと言う事。

fcitx-anthyが機能するのか不明。他のアプリのbuildの影響でダメに成った可能性大。

MATEがemerge出来なかったと言う事。2015-10-04 MATEがemerge出来ました。おめでとうございます。ここで、emerge出来たので予定外のアプリをemergeしようとUpdateで736個で、相当時間は経過ですが今97個目、これは時間が湯水の如く掛かるのは必定。12時間は掛かりそうな感じ。9時間掛かって、最後は赤い色で失敗の英語の表示。

CLDXはvideo関係は色々な石用をemergeのようです。最適化と言う訳では無さそうな感じ。余分な物がくっ付いているようです。

で、多分Xfce4はVerUPでクソ仕様の物に成ると予想。MATEで使用なので、関係有りませんが。予想に反して画面のアイコンを簡単にパネルには貼り付ける事が出来ました。

Xfce4では動画ファイルのアイコンがサムネで表示。でセッション選択でMATEに行ったら動画ファイルのアイコンがサムネで表示。再起動でMATEではサムネで表示。

disk-manager、JD-2.8.8、v2c、kernelのVerがUPでbuildでJD-2.8.9

2015-10-05 意地で長時間掛けて自分での完璧にした。セッション選択画面が 土星の有る宇宙に成っていました。以前のDebianのような感じ、Fedoraにも以前似た感じの物が有った。対象は宇宙。 444MB

disk-manager、googleearth-7.1.4文字化け&地図でdown、xineがメニュー選択で動画がOK、gnome-mplayersmplayerVLC、smtube、freetuxtv、Gsopcast、sopcast-playerがOK。streamtuner、audacious、Exaile-3.4.2、Songbird-1.8-my、

デフォのClementine-1.2.3、radiotray、leafpad、Pluma、tomboyibus、mozc、

gksudo caja、Conky、xfce-screenshot、Firefox-my、Seamomkey-2.26.1-my、

Opera-12.00-my、Thunderbird-my、hardinfo、gparted、有り。
Found Linux Mint 17 Qiana (17) on /dev/sda3 MATE 2015-09-13 490MB

2015-10-04 Updateして再起動2回で 530MB。

disk-manager、googleearth-7.1.4地図でdown、xineがメニュー選択で動画がNG、smtube、minitube-2.4、freetuxtv、Gsopcast、sopcast-playerがOK。

Found Gentoo Base System release 2.2 on /dev/sda30 <ーーGentoo2015 sda27をcopyで作った、これにはtomboyをインスト出来た。2015-09-13 495MB

2015-10-05  497MB emerge --syncはしない。
Found Calculate Linux Desktop 14.16.2 XFCE on /dev/sda31  MATE追加

2015-09-13  431MB

2015-10-05 Updateして再起動2回で 361MB。対象は宇宙。JDをbuildし直し。

disk-manager、googleearth-7.1.4文字化け&地図でdown、

xineがメニュー選択で動画がOK、 gnome-mplayer、デフォのsmplayerVLC、smtube、freetuxtv、Gsopcast、sopcast-playerがOK。 streamtuner、audaciousaudacity、Exaile-3.4.2、Songbird-1.8-my、デフォのClementine-1.2.3、radiotray、leafpad、Pluma、tomboyibus、mozc、acroread、

gksudo caja、Conky、xfce-screenshot、Firefox-my、Seamomkey-2.26.1-my、

Opera-12.00-my、Thunderbird-my、hardinfo、gparted、有り。

Found Gentoo Base System release 2.2 on /dev/sda32 <ーーGentoo2014 sda9をcopyで作った。2015-09-13 起動せず。 再チャレンジで起動した。506MB

これは、再び起動する事が出来るのか?不明。

2015-10-05 チャレンジ10回位で起動した。509MB smtube、minitubeがNG。

googleearth-7.1.4文字化け無し、地図でdown。
Found Calculate Linux Desktop 14.16.2 XFCE on /dev/sda33 sda31をcopyで作った。2015-09-13  438MB

2015-10-05 Updateして再起動2回で 351MB。対象は宇宙。JDをbuildし直し。

以下sda31と同文なハズ。
Found Gentoo Base System release 2.2 on /dev/sda34 <ーSabayon MATE 2015

2015-09-13  438MB  715MB

2015-10-05  686MB
Found Ubuntu 10.04.4 LTS (10.04) on /dev/sda35 <ーGNOME2
Found Kona Linux UE 1.0 MATE/x86_64 (14.04.2) on /dev/sda6 

2015-09-12 367MB   2015-09-20 状態が悪いのでformatしてsdb6をcopyで例のワンパターン。

2015-10-05 kernel以外をUpdateして再起動で 407MB 388MB
Found Gentoo Base System release 2.2 on /dev/sda7 <ーSabayon MATE 2014 起動せず サブPCからcopyの物 2015-09-03追記 起動した。何故なのか不明、再び起動出来るのかも不明。4ヶ月ぶりにUpdateで5時間掛かった。

2015-09-13 686MB その後で equo update && equo upgradeを実行。

2015-10-05 起動はセーフティモードの一番上でEnter 

equo update && equo upgradeを実行。再起動2回で 725MB 
Found Calculate Linux Desktop 14.12.1 XFCE on /dev/sda8 MATE追加 サブPCからcopy 2015-09-13 442MB

2015-10-05 起動はセーフティモードの一番下でEnter 484MB
Found Gentoo Base System release 2.2 on /dev/sda9 <ーーGentoo2014 MATE

サブPCからcopy    2015-09-13 息も絶え絶えで起動した。で 500MB

再び起動出来るのか?不明。

2015-10-05 7回目で起動した。509MB
Found Linux Mint 17 Qiana (17) on /dev/sdb1 sda3をcopyで作った。

2015-09-13 490MB 

2015-10-05 529MB 529MB 
Found Linux Mint 17 Qiana (17) on /dev/sdb2 sda3をcopyで作った。

2015-09-13 457MB

2015-10-05 562MB 536MB
Found Kona Linux UE 1.0 MATE/x86_64 (14.04.2) on /dev/sdb6 sda6をcopyで作った。多分。2015-09-12 344MB  2015-09-19 387MB Updateして再起動で 396MB radiotrayでSmooth Jazzで435MB

2015-10-05 407MB 403MB  
Found Gentoo Base System release 2.2 on /dev/sdb7 <ーーGentoo2015 sda30をcopyで作った。2015-09-13 494MB

2015-10-05 497MB emerge --sync 再起動2回目で 495MB  
Found memtest86+ image: /boot/memtest86+/memtest.bin
完了

---------------------------------------------------------

2015-10-05 追記 下記OS追加済みでした。

$ sudo blkid で

sdb3 拡張領域

sdb4は存在しない。
/dev/sdb5: LABEL="swap-sdb5" UUID="" TYPE="swap"  8GB
/dev/sdb8: LABEL="elementary-sdb8" UUID="" TYPE="ext4" MATE追加

2015-10-05 440MB kernel以外をUpdateで再起動2回目で 370MB

フォントvlg、monapo追加 googleearthの起動率が悪い、地図でdown。
/dev/sdb9: LABEL="elementary-sdb9" UUID="" TYPE="ext4"  MATE追加 sdb8をcopyの物

2015-10-05 434MB kernel以外をUpdateで再起動2回目で 373MB

フォントvlg、monapo追加 googleearthの起動率が悪い、地図でdown。

/dev/sdb10: LABEL="Ubu-server-sdb10" UUID="" TYPE="ext4"  MATE追加

2015-10-05 400MB kernel以外をUpdateで再起動2回目で 396MB 400MB

フォントvlg、monapo追加 googleearthの起動率が悪い、地図でdown。
/dev/sdb11: LABEL="Ubu-server-sdb11" UUID="" TYPE="ext4" MATE追加 sdb10をcopyの物

2015-10-05 405MB kernel以外をUpdateで再起動2回目で 407MB  <ーー今ここ

フォントvlg、monapo追加 googleearthの起動率が悪い、地図でdown。
/dev/sdb12: LABEL="KLUE64+MATE-b12" UUID="" TYPE="ext4"  MATE追加

2015-10-06 339MB 2015/09/26(土)にrikenから落としたKLUE64 LXDEにMATE追加の物

ia32-libs追加これで20MBは増加の感じ、 googleearth-6.2.2 

kernel以外をUpdateで再起動2回目で 341MB
/dev/sdb13: LABEL="KLUE64+MATE-b13" UUID="" TYPE="ext4" MATE追加 sdb12をcopyの物

2015-10-06 347MB 2015/09/26(土)にrikenから落としたKLUE64 LXDEにMATE追加の物

ia32-libs追加これで20MBは増加の感じ、 googleearth-6.2.2 

kernel以外をUpdateで再起動2回目で 350MB
/dev/sdb14: LABEL="wattOS-R9-sdb14" UUID="" TYPE="ext4"  MATE追加

2015-10-06 350MB xine無し、これはいずれ違うOSに変える予定。

gnome-mplayer、ParoleがNG。

Gsopcast、sopcast-playerはKLUEの/libをcopyでマージで機能。

これが所謂切った貼ったの世界。

2015-10-07 gnome-mplayer、Paroleを削除

起動時339MB  30分後361MB
/dev/sdb15: LABEL="wattOS-R9-sdb15" UUID="" TYPE="ext4"  MATE追加

2015-10-06 298MB xine無し、これはいずれ違うOSに変える予定

gnome-mplayer、ParoleがOKですが動画ファイルのアイコンがフイルムの絵。

googleearth-7.1.4、地図でdown。

Gsopcast、sopcast-playerはKLUEの/libをcopyでマージで機能。

これが所謂切った貼ったの世界。ia32-libsのインストがNG。これは致命的。

2015-10-17 googleearthを地図でdownしないようにといじっていたら

gnome-mplayer、ParoleがNGに成りました。残念。動画ファイルのアイコンがサムネ。

起動時343MB  gnome-mplayer、Paroleを削除、再起動2回目で333MB 30分後338MB
/dev/sdb16: LABEL="KLUE64 MATE2-b16" UUID="" TYPE="ext4"  MATE

KLUE64 MATEは2015/06/21(日)に落とした.iso

KLUE64 MATE2はgoogledriveで2015年09月30日に落とした.iso

2015-10-06 392MB kernel以外Updateで再起動2回目で401MB

googleearth-7.1.4、地図でdown。
/dev/sdb17: LABEL="KLUE64 MATE2-b17" UUID="" TYPE="ext4"  MATE

KLUE64 MATEは2015/06/21(日)に落とした.iso

KLUE64 MATE2はgoogledriveで2015年09月30日に落とした.iso

2015-10-06 392MB       xine-ui追加メニュー選択で動画がNG。

kernel以外Updateで再起動で進入禁止の赤いマークでプラグインを初期化できません エラー表示、mintmenuに関係有りそうな感じ、かつて知った方法でクリア。おめでとうございます。2回目で400MB

ia32-libs追加 googleearth-6.2.2、地図でdownはしない。と言う物。
/dev/sdb18: LABEL="KLUE64+MATE2-b18" UUID="" TYPE="ext4"  MATE追加

KLUE64 LXDEはgoogledriveで2015年09月30日に落とした.iso

2015-10-06 376MB     xine無し

kernel以外Updateで再起動2回目で 372MB

ia32-libs追加 googleearth-6.2.2、地図でdownはしない。

ubuntu-restricted-extras追加。と言う物。
/dev/sdb19: LABEL="Makulu-Xfce4-b19" UUID="" TYPE="ext4"  MATE追加

これはUbuntu14.04派生のような感じ、予想外でまだ日本語化に成功していない。

なので日本語は甘えの世界。この状態でもfcitx-mozcは使用出来る。

2015-10-09 追記 これはlinuxmintの派生だと思う。追記終り。

2015-10-06 376MB  <ーー今ここ

kernel以外Updateで再起動2回目で 372MB

ia32-libs追加 googleearth-6.2.2、地図でdownはしない。

ubuntu-restricted-extras追加。と言う物。

2015-10-07 いじり回してgksudo nemo、nemo、追加 415MBで日本語化出来ず。

最初にインストの時の.isoの影響は大きく後々まで影響する。

そうするか?このままメニューは全て英語で使用するか、Mint17.2 MATE 64bitでもインストするか、これの日本語化にあくまでもチャレンジするか?

参考http

MakuluLinux 9 "Xfce" - まんしゅう彩遊記

http://newmansyuu.blog.fc2.com/blog-entry-333.html

Xfce4で起動で449MB これは???MATEで使用の方がいいのでは?

/dev/sdb19: LABEL="Min17.2xf+MA-b19" UUID=" TYPE="ext4"  にした。
/dev/sdb20: LABEL="MakuCin-MATE-b20" UUID="" TYPE="ext4 MATE追加

これはUbuntu14.04派生では無い、そうとは知らずにUbuntu14.04のリポを2個位入れて状態が悪く成ったので、暇な時に入れ直そうと思う。

Debianのtesting、jessie、sid、linuxmintのbetsy、makulu、リポを使用のような感じ。

部屋のミラーのrikenから.isoを落としてインスト。日本語化済みの.iso

Debian派生だと明記して欲しい。<ーー今ここ

2015-10-06 537MB

xine、メニュー選択で動画がOK。

インジケーターアプレットでHDDの温度表示無し。

Software & Updatesが削除された。

synaptic>設定>リポジトリが機能しない。

synapticは不調。mintupdateは不調。このトリはダメだと思う。

Mint17 Cinnamonでいいのでは?

CinnamonでrebootがNG、端末使用でクリア。

Cinnamonで541MB  591MB  625MB

これは違うトリを暇な時にインストする予定。

2015-10-07  昨日一日掛けていじり回したが、自己満足の出来では無いので、

2015-10-07  例のワンパターンでsda3のLMDE2をcopy
/dev/sdb21: LABEL="sdb21" UUID="" TYPE="ext4"  未使用

 

 


/dev/sdb22: LABEL="NTFS-sdb22-78GB" UUID="" TYPE="ntfs"     

~ $

---------------------------------------------------------

2015-10-11追記

~ $ sudo blkid
/dev/sda1: LABEL="NTFS-DATA-x1-100GB" UUID="" TYPE="ntfs"
/dev/sda2: LABEL="LMDE2 2015-sdx2" UUID="" TYPE="ext4"

大幅に中略

/dev/sdb19: LABEL="Min17.2xf+MA-b19" UUID=" TYPE="ext4"
/dev/sdb20: LABEL="LMDE2---3-sdb20" UUID="" TYPE="ext4"
/dev/sdb21: LABEL="Tango Studio-b21" UUID="" TYPE="ext4"
/dev/sdb22: LABEL="sdb22" UUID="5" TYPE="ext4"
/dev/sdb23: LABEL="sdb23" UUID="" TYPE="ext4"
~ $

2015-10-11追記終わり

----------------------------------------------------------------

sda1 NTFS-DATA倉庫 100GB
sda4 拡張領域
sda5 linux-swap 8GB
sda17 ext4   199MB <ーー元Arch1の/boot。多分。
sda20 ext4   199MB <ーー元Gentoo2015家元の/boot。

---

sdb3 拡張領域 

sdbにはsdb4は存在しない、拡張領域の中に最初にlinux-swapのパテを作ったらシステムが自動で下記のようにsdb5にした。知らなかった。そんな感じの書き込みは見た事は有ったが。

sdb5 linux-swap 8GB

--------------------------------------------------------

2015-09-05 emerge --syncを使用したので09-07以降に使用の事。

2015-09-12 sdb7 emerge --syncを使用した

2015-09-17 sda27 emerge --syncを使用した 

2015-09-20 sda30 emerge --syncを使用した