読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳 中古PC 実機 SSD Fedora24 MATE Compiz 64bit part2

中古PC 実機 SSD Fedora24 MATE Compiz 64bit part2

ソース-1    Personal Fedora 19 Installation Guide
http://www.mjmwired.net/resources/mjm-fedora-f19.html

# yum groupinstall "Development Tools"
ソース Linuxをはじめよう!:Linux Kernel 3.0.0リリース/ カーネルのビルド方法
http://blog.livedoor.jp/hiroumauma/archives/1460767.html

# yum install subversion
# yum install autoconf
# yum install automake
# yum install libtool
# yum install gcc
# yum install gcc-c++
# yum install gtkmm24-devel
# yum install gnutls-devel
# yum install make
# yum install libSM-devel
# yum install cmigemo-devel
# yum install rpm-build
ソース  

JD for Linux OS/ディストリビューション別インストール方法 と
学びの道案内 

http://hidefumi-h.blog.so-net.ne.jp/archive/20111124

YUMEX(DNF)を起動して
beesu  caja-beesu をインストール
caja-open-terminal をインストール だったと思う、もう覚えてはいない。

YUMEX(DNF)がrpmfusion-freeリポを認識しない。russianfedora-freeリポは認識する。

何故なのか?不明。仕方が無いのでYUMEXを.src.rpmからのリビルドでインストール。

/home/ユーザー名/.config/caja/scripts に 
管理者として開く-ca という名称の空ファイルを作り下記copy

#!/bin/sh
beesu caja $CAJA_SCRIPT_SELECTED_FILE_PATHS

で保存でファイルを右クリックでプロパティ>アクセス権 で実行にチェックを入れる。

参考資料 リビルド方法 なんとか.src.rpmをホームに置いて
$ rpm -ivh なんとか.src.rpm
$ cd ~/rpmbuild/SPECS
$ rpmbuild -ba なんとか.spec
$ cd ~/rpmbuild/RPMS/x86_64   または  $ cd ~/rpmbuild/RPMS/noarch
$ ls
$ sudo yum localinstall なんとか.rpm       localinstallが無いとの事でNGで

$ sudo rpm -ivh なんとか.rpm                                    苦し紛れに左記で作業

下記は強制インストールでは無いようだ
$ sudo yum -y localinstall なんとか.rpm      localinstallが無いとの事でNG

強制インストール
$ sudo su
パスワード
# rpm -i --force --nodeps なんとか.rpm

ソース SIOS "OSSよろず" ブログ出張所
http://sios-oss.blogspot.jp/search/label/Mozc

hardinfoも .fc19.src.rpmよりリビルドでエラー表示でNGでしたので苦し紛れに下記で作業

Ubuntu16.04用のhardinfo_0.5.1-1.4ubuntu1_amd64.debを落としてalienで.rpmに変換してインストール。

# alien --to-rpm --scripts hardinfo_0.5.1-1.4ubuntu1_amd64.deb  で

hardinfo-0.5.1-2.4.x86_64.rpm が出来ますので強制インストールで

# rpm -i --force --nodeps hardinfo-0.5.1-2.4.x86_64.rpm

firestarter-1.0.3-23.1.src.rpmよりリビルドでインストール

Firestarteを機能するようにする方法
How to fix “Firestarter” error – “External network device eth0 is not ready. Aborting..” on Fedora ?
http://cappredia.wordpress.com/2014/03/07/p-016/ 

yumex-3.0.17-2.fc23.src.rpmよりリビルドでインストール

clamtkはYum Extender (DNF)でclamtkで検索でチェックを入れてインストールで、関連のclamavなどもインストールされます。でシグネチャを1以上の数値にしてウイルス検査で1個有ると表示ですが削除用のwindowが非表示で削除出来ない、Verは5.20-2 で

Yum Extender (DNF)でclamtkで検索でチェックを入れて完全削除でclamtkのみ削除されるので、clamtk-4.45-1.fc.noarch.rpmを落として強制インストールで

# rpm -i --force --nodeps clamtk-4.45-1.fc.noarch.rpm

synapticは破損判定ですが、細かい事はいいんだよで行く。

シグネチャを有効にするには、これは起動してupdateをクリック。

Fedoraのsynapticはサブ的な物。勝手な解釈。

------------------------------------

ホームのOK保存庫フォルダに有る物

hardinfo-ubu16.04フォルダで中にhardinfo_0.5.1-1.4ubuntu1_amd64.deb と

hardinfo-0.5.1-2.4.x86_64.rpm

rpmbuild-firestarterフォルダで中に/RPMS/x86_64/firestarter-1.0.3-23.1.x86_64.rpm

rpmbuild-yumexフォルダで中に/RPMS/noarch/yumex-3.0.17-2.fc24.noarch.rpm

baka-mplayer-ubu16.04フォルダで中にbaka-mplayer_2.0.4+git~xenial2_amd64.deb と

baka-mplayer-2.0.4+git~xenial2-2.x86_64.rpm

ffmpeg-devel-3.0.2-1.fc24.x86_64.rpm

firestarter-1.0.3-23.1.src.rpm

gnome-alsamixer-0.9.7-0.20110630.1.el6.x86_64.rpm   これはel6用ですが、何か?

iron-50.0.2650.0-1.x86_64.rpm

iron_50.0.2650.0-0~ppa13_amd64.deb  これをalienで.rpmにした物が上記の物

lame-devel-3.99.5-5.fc24.x86_64.rpm

libmad-devel-0.15.1b-17.fc24.x86_64.rpm

mpg123-1.22.4-1.fc24.x86_64.rpm

mpg123-plugins-jack-1.22.4-1.fc24.x86_64.rpm

python-pexpect-3.1-4.fc23.noarch.rpm       これはF23用ですが、何か?

xorg-x11-jpfonts-4.0-1vl5.noarch.rpm   これは昔落とした他のOSからcopyの物

yumex-3.0.17-2.fc23.src.rpm     途中ですが疲れたので一時中断です。