読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳 Kona Linux 3.0 jack 64bit + MATE でのgladish、Calf Plugin Pack for JACK、の怪しい設定

Kona Linux 3.0 jack 64bit + MATE でのgladish、Calf Plugin Pack for JACK、の怪しい設定

Kona Linux 3.0 jack 64bit で 2016-08-15 jessieリポでgladishがOKに成りました。

synapticでcalf-pluginsをインストール。

aqualungはデフォで結線状態を記憶のようです。
smplayerはsynapticでmpvをインストールして
オプション>環境設定> マルチメディアエンジンを mpv にする
オプション>環境設定>オーディオ 出力ドライバー>ユーザー定義> jack:port eq12 In をコピペする
で結線状態を記憶しているような感じ。

他のPlayerは起動の度毎にgladishのGUI画面で結線の切った貼ったをする。

**********

上記を詳しく書くと      (フォルダ名で無ければ、似た名前の物で)

synapticでgladishとcalf-pluginsをインストール。

$ groups
hoge dialout cdrom floppy audio video plugdev netdev

hogeはユーザー名、audio が表示されればOKです。

管理者権限で

/etc/security/limits.conf.d/ に行き audio.conf ファイルのcopyを作ってから

audio.conf をleafpadで開き

「@audio - rtprio 95」
 から
 「@audio - rtprio 99

 に変更します。
 「#@audio   -  nice      -19」
 のコメントアウトを取ります。
 
@audio   -  nice      -19

で保存。

-----

swapをできるだけ起こさないように

$ sudo leafpad /etc/sysctl.conf
 に
  vm.swappiness = 5
 を追加します。で保存。 なのだそうです。

----

gladishを起動し Studio>New Studio>適当な名前をつける ここでは例として hoge にする

Tools>Configure JACK

JACK engine で

driver を alsa にする。
realtime にチェックON
realtime-priority を 89 にする。   @audio - rtprio」の値 -10 なのだそうです。

---

JACK "driver"

device 及び playback hw:0 にします。(ハードウェアによって、異なります。) なのだそうです。

rate   48000  にしていました。

period  256   512  ここは最終的に512にしたと思う
nperiods 3

---

JACK "audioadapter" は、JACK "driver" と同じ値を入れます。 なのだそうです。

------

Application>New Application

Command aqualung  を打ち込む

Name   Aqualung  を打ち込む

OKをクリック

--

Command calfjackhost   を打ち込む

Name   Calf Jack Host  を打ち込む

OKをクリック

--

Studio>Start Studio

-----------

Calf Jack Host のメニュー 

Add plugin>EQ>Equalizer 12 Band

Edit>Preset>Store preset>Preset Name:  hoge  を打ち込む

Add plugin>Spatial>Stereo Tools

Edit>Preset>Store preset>Preset Name:  hoge  を打ち込む

-------------------------

下記当りから弄り回して作業したのでかなり怪しいのですが

gladishで接続の設定を行います。

http://blogs.yahoo.co.jp/tone_123aaa/14915408.html   のスクショの

AudaciousAqualungに読み替えて見る事。

これで、接続自体の設定は完了しました。
一旦、Studioを「Studio」→「Save Studio」で保存します。

------------------

gladish の画面左側の「[L0](inactive) Calf Jack Host」を選択し、右クリック→「Properties」を選択します。
  コマンドを以下のように変更します。(コマンドの引数を追加します)
   calfjackhost ! eq12:プリセット名 ! stereo:プリセット名 

つまり

   calfjackhost ! eq12:hoge ! stereo:hoge

これで、このStudioを「Save Studio」で保存します。

 

ソース

ubuntu studio16.04 で音楽再生環境を作る ( Linux ) - 無料で始めるパソコン 音楽・動画の高音質・高画質化 - Yahoo!ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/tone_123aaa/14914328.html

http://blogs.yahoo.co.jp/tone_123aaa/14914348.html

http://blogs.yahoo.co.jp/tone_123aaa/14915146.html

http://blogs.yahoo.co.jp/tone_123aaa/14915408.html

http://blogs.yahoo.co.jp/tone_123aaa/14940756.html

-------------------------------------

smplayerはsynapticでmpvをインストールして
オプション>環境設定> マルチメディアエンジンを mpv にする
オプション>環境設定>オーディオ 出力ドライバー>

ユーザー定義> jack:port eq12 In をコピペする

これで、このStudioを「Save Studio」で保存します。
で結線状態を記憶しているような感じ。

***************************************

もしもDebian派生トリで端末で

$ groups  で audioが表示されない場合は端末で

#  usermod -G audio ユーザー名     怪しいのですが。     

Ubuntuでは下記

 $ sudo gpasswd -a ユーザー名 audio

ソース

http://d.hatena.ne.jp/hirokiky/20120218/1329546810

http://livelifeulove.hatenablog.com/entry/Ubuntu_%E3%81%A7%E3%80%81%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%82%B6%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%97%E3%81%AB%E8%BF%BD%E5%8A%A0%E3%81%97%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81sudo%E3%81%8C%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%AA

http://bty.sakura.ne.jp/wp/archives/1137