雑記 日記帳  最新のisoファイルでインストール HDD

最新のisoファイルでインストール HDD

何処かで 下記URLでした。

https://docs.google.com/document/d/11Db6HCC-X25rH_INhkw5G4gofliGM7GU9MWsmzZpWHA/edit

(貼り付け開始)

[2017/4/26]
最新のisoファイルで再インストールのお願い
現在インストールして動かしているisoファイルがその後更新がかかって新しくなっていると
きは新しisoファイルで再インストールすることを強く望みます。

(貼り付け終了)

注、LABEL="の後は分かり易いように書き加え部有り、本来は16文字以内のアルファベットと数字、bjとはblackjackの事、jkとはjackの事、hydとはhybridの事、4-7のような表記はインストールした月-日その時点での最新.isoでインストール、

$ sudo blkid
/dev/sda1: LABEL="Kona 4.0 MATE-a1" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda2: LABEL="Kona4 Cinnamon-a2" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda3: LABEL="Mint18.2 MATE a1-x3" UUID="" TYPE="ext4" PTTYPE="" PARTUUID=""
/dev/sda5: LABEL="Antergos2 MATE 17.3 a6-x5" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda6: LABEL="Antergos MATE 17.3 sda6" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda7: LABEL="NTFS-sda7" UUID="" TYPE="ntfs" PTTYPE="" PARTUUID=""
/dev/sda8: LABEL="Arch2 MATE a5-x8" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda9: LABEL="Kona4jk 4-7-a9" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda10: LABEL="Kona4.0LX327-x7-a10" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda11: LABEL="Kona3jk-x2 testing a11" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda12: LABEL="SparkyMATE-sid a4-x12" UUID="" TYPE="ext4" PTTYPE="" PARTUUID="" <--cantataとmpdをインストールで削除でVerUPしたsoft有りでSmplayerでCalfのみ接続がNGに成った。その後SSDの出来のいい物をcopy
/dev/sda13: LABEL="korora24 br a6-x13" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda14: LABEL="korora24 h-a7-x14" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda15: LABEL="Kona4blackjack32bit-x15" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda16: LABEL="Kona4jk 5-20-x16" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda17: LABEL="Kona4bj 5-22-x17" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda18: LABEL="korora25 a9-x18" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda19: LABEL="Kona3jk-x2-x19" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda20: LABEL="Kona3jk-x19-x20" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID="" <--sda19をcopy
/dev/sda21: LABEL="Kona4bj 6-30-x21" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""   普通のGUI起動でgladishでasoundをONでもOFFでもON状態で表示ですがcantataでIP接続でdsd.dff2chの再生がOK、6chはNG

他のPCのcantataでリモートでも同じ結果。
/dev/sda22: LABEL="Kona4bj-hyd 7-7-x22" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda23: LABEL="Kona4bj-hyd2 7-7-x23" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID="" <--sda22をcopy  cantataはgladishではNG 普通のGUI起動でqjackctlでcantataでIP接続でdsd.dffの6chの再生がOK
/dev/sda24: LABEL="Kona4jk 5-20-x16-x24" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID="" <--sda16をcopyで3代目、これは/etc/konaの他のパテcopy実験の為、結論としてリポ追加でやった方が早い。
/dev/sda25: LABEL="Kona4jk 4-7-a9-x25" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID="" <--sda9をcopy
/dev/sda26: LABEL="SparkyMATE-sid x12-x26" UUID="" TYPE="ext4" PTTYPE="" PARTUUID="" <--sda12をcopyで元の状態近くにした物SmplayerでCalfのみ接続がOK
/dev/sda27: LABEL="Kona4bj 7-27-x27 音質の設定" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""
/dev/sda28: LABEL="Kona4bj 7-27-x28 音質の設定" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID="" <--sda27をcopy
/dev/sda29: LABEL="kona4bj 8-4-x29 RT順位の設定" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""

/dev/sda30: LABEL="Antergos MATE 17.6 sda30" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID="" <ーー追加した

/dev/sda31: LABEL="KLUE2jk819-a1-x31" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""<ーー追加した、ほぼデフォルト変えた所はpulseaudio完全削除とUSB-DAC対応のみ
/dev/sda32: LABEL="KLUE2jk819-x31-x32" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID="" <ーーsda31をcopyでUUIDを変えてMATE追加でMATEで使用、libflashsupport.soをUbuntu16.04系からcopy、Firefox 49.0-my追加、asound-ON、asound-OFFアイコン追加、asound-ONでFirefox 49.0-myでYoutubeで音声が変に成るので<ーーズート下の方の922 名前:login:Penguin [sage]: の作業追加。

/dev/sda33: LABEL="Kona4bj95-a34x33" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""<ーー追加した、sda34をcopy、最初に作った物はミラーのサーバーがメンテなのか調子が悪く出来た物も今一な出来なのでext4でformatしてsda34をcopy
/dev/sda34: LABEL="Kona4bj95-a34" UUID="" TYPE="ext4" PARTUUID=""<ーー追加した、MATE追加でMATEで使用、CPUクロックを39%に固定で1.2GHzにした。MATEなのでアプレットで設定出来るが、それだと再起動で記憶していないので起動のたびごとに設定の必要が有るので、ググって調べて弄った、怪しいのですが。 

 ********************************************************************************************

922 名前:login:Penguin [sage]: 2017/07/25(火) 10:59:53.71 id:tuqIuXH8X (2)
http://simosnet.com/debian/packages/Konalinux/ubuntu/history/klue-2.0.txt  より
(張り付け開始)
KLUE 2.0 更新履歴
[2017/6/21]
jack(32)
 libasound2,libasound2-pluginsを17.04の最新版に更新しました。
これによってブラウザでflashを再生したときの音が途切れる問題を解決します。
(張り付け終了)
***********************************************************

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/linux/1475762994

で922と925

(貼り付け開始)
受け売りでMint18.2 MATE 64bit pulseaudio完全削除 kona化で
libasound2-data_1.1.3-5_all.deb
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_amd64.deb
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_i386.deb
libasound2_1.1.3-5_amd64.deb
libasound2_1.1.3-5_i386.deb をインストールして、いい感じ。
KazamとSkypeは使用していないので。
925 名前:login:Penguin [sage]: 2017/07/25(火) 23:06:45.21 id:tuqIuXH8X (2)
2016年4月末頃か5月初旬のKLUE2.0 Jack 64bitにも
{上記はデフォルトでpulseaudio未インストール。}
(KLUE2.0 Jackにデフォルトでpulseaudioインストールに成ったのは2017年3月頃)
ibasound2-data_1.1.3-5_all.deb
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_amd64.deb
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_i386.deb
libasound2_1.1.3-5_amd64.deb
libasound2_1.1.3-5_i386.deb をインストールして、いい感じ。
KazamとSkypeは使用していないので。

(貼り付け終了)

上記を参考で

 pkgs LINUX
https://pkgs.org/ で検索かぐぐって見つけて落としてホームに置いて
$ sudo dpkg -i --force-depends libasound2_1.1.3-5_i386.deb libasound2_1.1.3-5_amd64.deb libasound2-data_1.1.3-5_all.deb

上記は一行です。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 375250 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
libasound2_1.1.3-5_i386.deb を展開する準備をしています ...
libasound2:i386 (1.1.3-5) で (1.1.3-5 に) 上書き展開しています ...
libasound2_1.1.3-5_amd64.deb を展開する準備をしています ...
libasound2:amd64 (1.1.3-5) で (1.1.3-5 に) 上書き展開しています ...
libasound2-data_1.1.3-5_all.deb を展開する準備をしています ...
libasound2-data (1.1.3-5) で (1.1.0-0ubuntu1 に) 上書き展開しています ...
libasound2-data (1.1.3-5) を設定しています ...
libasound2:i386 (1.1.3-5) を設定しています ...
libasound2:amd64 (1.1.3-5) を設定しています ...
libc-bin (2.23-0ubuntu9) のトリガを処理しています ...
$
$ sudo dpkg -i --force-depends libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_amd64.deb libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_i386.deb

上記は一行です。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 375269 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
libasound2-plugins:amd64 (1.1.1-1ubuntu1) で (1.1.1-1ubuntu1 に) 上書き展開しています ...
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_i386.deb を展開する準備をしています ...
libasound2-plugins:i386 (1.1.1-1ubuntu1) で (1.1.0-0ubuntu1 に) 上書き展開しています ...
libasound2-plugins:amd64 (1.1.1-1ubuntu1) を設定しています ...
libasound2-plugins:i386 (1.1.1-1ubuntu1) を設定しています ...

$

音が途切れる のならまだいいのですが
Ubuntu16.04系でpulseaudio完全削除で自前のJack出力のないweb browserで
Youtubeは雑音ザーザーでダメダメですが、上記作業でOKに変身。
上記作業をしていない場合は 奥の手の方法の
asound.confをOFFで48kHzに設定のqjackctlを起動で終了。USB-DAC使用。
これで雑音の無い音声が出ます。何故なのかは不明。

gladishでCalf有りでSMPlayer-jack-calfが2つの経路で結線に成っていました。残念。Updateの影響。
mpv-jack-calfはOKですが演奏順番を弄れない、音質情報が非表示。

aqualungはwavとdsd.dffはNG、行けるのはflac

KLUE 2.0 Jack(64ビット)改良版で画面にQjackCtl-48k、QjackCtl-96k、QjackCtl-192k、QjackCtl-384kのアイコンを作ってクリックで起動、かなり胡散臭いのですが。
Sparky-sidに魔改造のQjackCtl-384kをインストールする事は出来る。KLUE2.0では依存関係で出来ない、 粘れば行けるのかも?不明です。

KLUE 2.0 Jack(64ビット)改良版ではデフォルトで魔改造のQjackCtl-384kがインストール済み

KLUE 2.0 Jack(64ビット)改良版でdeadbeefでdsd.dff2chと6chが行けたようにする方法
synapticでdeadbeefで検索で完全削除で
夜な夜な涙とともにパンをかじった。: DeadBeef 音楽プレイヤー おすすめ
https://poor-user.blogspot.jp/2016/03/deadbeef.html      
の作業。
$

 *****************************************************

更新情報[2017/5/6]にもっと詳しい説明
更新情報によると5/26にテキストモードを導入