雑記 日記帳 USB DACを一番最初の順番

USB DACを一番最初の順番にする作業が必要、pulseaudioを完全削除でalsaでweb browserで音声を出す為には。

 $ cat /proc/asound/cards 

$ cat /proc/asound/modules  <ーーコマンドを端末に打ち込みで確認
0 snd_usb_audio <ーーこれ!!!!
1 snd_hda_intel
2 snd_hda_intel

端末で
$ cat /proc/asound/modules
0 snd_hda_intel
1 snd_hda_intel
2 snd_usb_audio
起動の度毎にUSBの認識の順番が違いますが、今回起動では2
qjackctlを起動で 設定>設定>インターフェース で ▼をクリッックで(既定)を変えて
hw:al384ds al384ds(hw:2) に設定で > OK をクリック
----------------------------------
qjackctlを終了してから
gladishを起動で
Tools> Configure JACK >JACK driver で device で右側をクリックで▼が表示で
▼をクリッックで hw:al384ds - al384ds を選択して
hw:al384ds にする。<ーーー重要!!!!! 所謂”俺環境”の影響かも?
playback は、device の設定をコピーします。つまり hw:al384ds にする。
JACK "audioadapter" は、JACK driver と同じ値を入れます。 の作業。で
PCを再起動
設定を変えたら認識するまでに時間が掛かるのか?不明。
リアルタイムkernel 4.9.0-klue でも192kHzで
外部Playerをaudaciousに設定のstreamtuner2で行けました。
* * * * * *
$ cat /proc/asound/cards  <ーーコマンドを端末に打ち込みで確認

参考 下記

cobo's room on the blog Ubuntuサウンドバイス認識順の固定化
http://cobo4u.blog87.fc2.com/blog-entry-237.html

ここまで//

*****************

デフォルトでpulseaudioインストール済みなら削除しない方がUSB-DACで音声を出すのはpulseaudio完全削除かkillした物よりも簡単。
普通のkernel或いはローレイテンシkernelならUSB-DACで音声を出すのはリアルタイムkernelよりも簡単。
グラボ無しPCならUSB-DACで音声を出すのはグラボ付きPCよりも簡単。
グラボ付きPCでリアルタイムkernelでpulseaudio完全削除かkillしたOSでUSB-DACで音声を出すのは困難。 こうだったのか????忘れている。もう疲れたのでDebian10は程々で切り上げる。

pulseaudio完全削除

普通のkernel グラボ付きPC

JDimがDebian10では5chがNG、Debian9ではOKだったのに。諦めた。Debian9はバックポートリポ追加だったような気がする、Debian10ではデフォで有った、リポを弄ったのか覚えていない。

deadbeefにjack.soを/optの何処かに追加 tar展開で出て来る物を落とす。