読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳 この4日でした事 Calculate Linux LMDE 2

この4日でした事

Calculate Linuxでcldx-14.16-x86_64.iso (Xfce, 1,818MB)を落として実機サブPC sdc19にインストールしたがibusがbuild出来なかった。mozcがbuild出来なかった。

fcitx-anthyはbuild出来た。がleafpadではOKですが、FirefoxChromiumでは機能しないのでleafpadで書いてコピペと言う事に成る。

Xfce4-terminalは14の時までは半透明だったと思うが14.12.1や14.16では普通の物に成っていた。14.16のXfce4ではパネルに画面のアイコンを今までのように追加する事が出来無く成っていた。退化仕様だと思った。 これはダメだと判断。

Calculate Linuxでcldx-14.16-x86_64.isoのインスト方法はUnetbootinUSBメモリに入れてHDDをPCから切り離した状態にしてPCにUSBメモリを2個挿してUSBメモリにインストで環境をMATEまで入れて、終了でMint 17 MATE 64bitを起動で例のワンパターンでcopyでHDDからCalculate LinuxのMATEを起動でアプリをインストして環境を整えた。

 

で、sdbのCLDX14.12.1を例のワンパターンでcopyで動くようにしたが、パネルの表示のアプリケーションをカタカナで表示させようと色々いじっていたら、出来たが、再起動のアイコンをクリックでセッション選択画面が表示で、端末でなら出来るがこれは退化だと思うので

sdc6のCLDX14.12.1を無駄の無い最短コースの作業でパネルに表示のアプリケーションをカタカナで表示させ、これは、再起動のアイコンをクリックでOKでしたので17GB位にリサイズして

sdc19 20GBをext4でformatして例のワンパターンでcopyでOKでした。

------------------------------------------

sdc16 Sparky MATE 64bit 423GB

sdc20 LMDE-2-201503 MATE 64bit 30GB

sdc17 Ubuntu 14.04 server.iso LXDEにMATE追加 64bit 30GB

sdc18 Arch3-brh MATEにCinnamon追加でさらにKDEを追加した物 MATEで使用 64bit 30.78GB

sdc19 CLDX14.12.1 Xfce4にMATE追加 64bit 20GB

------------------------------------------

でlmde-2-201503-mate-64bit.isoを落としてUnetbootinUSBメモリ2.0 32GBに入れて

直にHDDのsdc20にインストールで環境を整え作業終了。

感想として、lmde-2-201503-mate-64bitはLMDE 2014より大分マシ、2013並にやっとマトモに成ったのでは?と思う。

今インストしたばかりなので、まだあまりアプリを起動して色々なチェックはしていませんが。

気に成る事 sdxNのNの値を16以上は作らない方針でしたがもう20に成っている事。

googleearthが64bitなのに64bit用の.debを落としてgdebi展開で動いた事、

ia32-libsはインストールしていません、synapticで検索しても表示されず、多分ないのではと思います。

考えられること、googleearthが完全に64bitで作られているように成ったか、ia32-libsと同等な事をするアプリが違う名称でデフォでインスト済みなのではと思います。

パネルにハードウェアの温度、netspeedを表示させる為に

synapticで

libindicator7
libmate-panel-applet-4-1
libmate-sensors-applet-plugin0
libmate-window-settings1
libmatedict6
mate-applets
mate-applets-common
mate-control-center
mate-control-center-common
mate-desktop-environment
mate-gnome-main-menu-applet
mate-indicator-applet
mate-netspeed
mate-sensors-applet
mate-utils
mate-utils-common で有ればインストール

networkで検索でmate- は全てインストール
Managerで検索でcaja はcaja-dbgとcaja-extensions-dbg以外はインストール

libnm-glib-vpn1
libnm-glib4
libnm-gtk-common
libnm-gtk0
libnm-util2
modemmanager
network-manager
network-manager-gnome
network-manager-pptp
network-manager-pptp-gnome  で有ればインストール。

 

mate-system-tools はインストール済みでした。

mate-media
mate-media-common
mate-media-pulse 

上記のピンク色もインストール済みでした。

 

試していませんが

これでmate-media-gstreamerをインストールで依存関係でmate-media-pulse

は削除ですが、MATEでパネルのスピーカーのアプレットのアイコンが有りましたに成るのではと勝手に予想。

 

参考http

http://882323836.hatenablog.com/entry/2015/03/30/082729