雑記 日記帳 Konagona Linux(仮り) Ubuntu Edition 2.0 blackjack 64bit 構想として

Konagona Linux(仮り) Ubuntu Edition 2.0 blackjack 64bit LXDEにMATE追加とは  構想として

Ubuntu16.04のmini.iso 64bitでLXDEでインストールしてMATE追加 <ーーこれのみ実際にはやっていない、他は既にお試し済み。
ubuntustudio16.04.x 64bitでインストールしてMATE追加でもいいのかも?

或いはMint18.2 MATE 64bitをインストールしてqjackctl、gladishなどを追加で作る
pulseaudio完全削除、USB-DAC使用OKにする。

或いはUEつながりでUltimate EditionのDEがMATEの

Ultimate Edition 5.4デフォルトのデスクトップ環境はMATEである、Ultimate Edition 5.4 was built from the Ubuntu 17.04これは無しで <ーーこれも作っていない

Ultimate Edition4.6か5.0で作る。(以前実際に既に作ってHDDに有る。)

2015-09-09: Distribution Release: Ultimate Edition 4.6 "Gamers"
なので4.6はUbuntu14.04派生

2016-06-21: Distribution Release: Ultimate Edition 5.0

なので5.0はUbuntu16.04派生ですがUpdateしたらCompizがちゃちな物に成りました。

Compizの設定欄がスカスカ。
ubuntustudio16.04.xの場合はpulseaudioを無効化する。
完全削除だと依存関係でubuntustudio-audioとubuntustudio-videoが削除される為。
libflashsupport.soをKLUE2.0 jack 64bit 2016年版からcopyするか
他のUbuntu16.04の64bitの派生トリでbuildで作ってcopyする
直にやると音質が濁る可能性有り
2個OSをインストールして1個はbuild用にして出きた物を他方にcopyでもOK。

-------

libflashsupport.soをbuildで作る方法

転載OKのドットscで

http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/linux/1475762994/733-735

より

(貼り付け開始)

733 名前:login:Penguin [sage]: 2017/06/13(火) 23:33:07.00 id:AX7BMLHe.net (2)
>>701 USB-DACを使用ですが、未使用でも行けると予想
Kona4 bj 64bitでRT-kernel 4.9.30でFirefox ESR 52.1.0(64ビット)で
gladishで(私はgladishでOKでしたので多分qjackctlでも行けると思います)192kで音声を出す方法
端末で
sudo apt-get install build-essential

sudo apt-get install libjack-jackd2-dev
sudo apt-get install libasound2-dev
sudo apt-get install libsamplerate0-dev
sudo apt-get install libssl-dev
sudo apt-get install git-core
sudo apt-get install autoconf
sudo apt-get install automake
sudo apt-get install libtool
sudo apt-get install libv4l-dev
sudo apt-get install libv4l-0
で端末で
git clone git://repo.or.cz/libflashsupport-jack.git
ホームホルダーの中に"libflashsupport-jack"というフォルダができている で
端末で
cd libflashsupport-jack
sh bootstrap.sh
libflashsupport-jackというフォルダの中のflashsupport.cというファイルの
第184行#include <linux/videodev.h>という記述を、
#include <libv4l1-videodev.h>に書き換える。そして、
端末で
make
sudo make install
sudo ln -s /usr/lib/libflashsupport.so /usr/lib/firefox-esr


734 名前:login:Penguin [sage]: 2017/06/13(火) 23:36:32.20 id:AX7BMLHe.net (2)
でasound-ONのアイコンをクリックでYoutube、AbemaTVの なつかしアニメ でスラムダンク、がOK
GYAO!スラムダンク、がOK <ーーこれはaddonのuser agent switcherの良い物をインストールする必要有り
設定の必要有り

windows7 firefox55

Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:55.0) Gecko/20100101 Firefox/55.0

Mozilla

以下空欄にする事

上記はFirefoxのaddonで製作者chrispederickのUser Agent Switcher
GYAO!flashでgladishでは表示
libflashsupport.so     30.7 kB (30664 バイト)  2017年06月13日

ソース
Ubuntu 12.04 動画配信サービスHuluを堪能する
http://web1.kcn.jp/haruem/Ubuntu_hulu_flashplayer.html#flashplayer-jack


735 名前:login:Penguin [sage]: 2017/06/14(水) 08:40:41.81 ID:+zGAcIkV.net
jack,blackjackには/usr/lib/libflashsupport.soは最初からある

(貼り付け終了)
****************************
http://simosnet.com/debian/packages/Konalinux/ubuntu/history/klue-2.0.txt  より
(張り付け開始)
KLUE 2.0 更新履歴
[2017/6/21]
jack(32)
 libasound2,libasound2-pluginsを17.04の最新版に更新しました。
これによってブラウザでflashを再生したときの音が途切れる問題を解決します。
(張り付け終了)
***********************************************************
受け売りでMint18.2 MATE 64bit pulseaudio完全削除 kona化で
libasound2-data_1.1.3-5_all.deb
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_amd64.deb
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_i386.deb
libasound2_1.1.3-5_amd64.deb
libasound2_1.1.3-5_i386.deb をインストールして、いい感じ。
KazamとSkypeは使用していないので。
**
2016年4月末頃か5月初旬のKLUE2.0 Jack 64bitにも
{上記はデフォルトでpulseaudio未インストール。}
(KLUE2.0 Jackにデフォルトでpulseaudioインストールに成ったのは2017年3月頃)
ibasound2-data_1.1.3-5_all.deb
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_amd64.deb
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_i386.deb
libasound2_1.1.3-5_amd64.deb
libasound2_1.1.3-5_i386.deb をインストールして、いい感じ。
KazamとSkypeは使用していないので。
*******
ubuntustudio16.04.xの64bitの場合libasound2_1.1.3-5_i386.debでインストールした物は
synapticで破損判定なので完全削除する事。
mini.isoの方はlibasound2-devが破損判定に成ると予想されるのでsynapticで完全削除する事。
pkgs LINUX
https://pkgs.org/ で検索かぐぐって見つけて落としてホームに置いて
$ sudo dpkg -i --force-depends libasound2_1.1.3-5_i386.deb libasound2_1.1.3-5_amd64.deb libasound2-data_1.1.3-5_all.deb

上記は一行です。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 375250 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
libasound2_1.1.3-5_i386.deb を展開する準備をしています ...
libasound2:i386 (1.1.3-5) で (1.1.3-5 に) 上書き展開しています ...
libasound2_1.1.3-5_amd64.deb を展開する準備をしています ...
libasound2:amd64 (1.1.3-5) で (1.1.3-5 に) 上書き展開しています ...
libasound2-data_1.1.3-5_all.deb を展開する準備をしています ...
libasound2-data (1.1.3-5) で (1.1.0-0ubuntu1 に) 上書き展開しています ...
libasound2-data (1.1.3-5) を設定しています ...
libasound2:i386 (1.1.3-5) を設定しています ...
libasound2:amd64 (1.1.3-5) を設定しています ...
libc-bin (2.23-0ubuntu9) のトリガを処理しています ...
$
$ sudo dpkg -i --force-depends libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_amd64.deb libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_i386.deb

上記は一行です。
(データベースを読み込んでいます ... 現在 375269 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_amd64.deb を展開する準備をしています ...
libasound2-plugins:amd64 (1.1.1-1ubuntu1) で (1.1.1-1ubuntu1 に) 上書き展開しています ...
libasound2-plugins_1.1.1-1ubuntu1_i386.deb を展開する準備をしています ...
libasound2-plugins:i386 (1.1.1-1ubuntu1) で (1.1.0-0ubuntu1 に) 上書き展開しています ...
libasound2-plugins:amd64 (1.1.1-1ubuntu1) を設定しています ...
libasound2-plugins:i386 (1.1.1-1ubuntu1) を設定しています ...
$

画面にQjackCtl-48k、QjackCtl-96k、QjackCtl-192k、QjackCtl-384kのアイコンを作ってクリックで起動出来るようにする。
QjackCtl-384kはKLUE2.0の.debをcopyでする。

画面にasound-ONアイコンとasound-OFFアイコンを作ってクリックで機能するようにする。
Conkyはconky-motoとconky-myが機能するようにする。

PCオーオタでは無いのでmpdでリモートはやらない。ましてやCLIで起動で他のPCからmpdでリモートはやらない。
mpdでリモートではdsd.dffの音質は貧弱なPC audio環境では、どう聞いてもALSAの音質

¥8700円位のPC用スピーカーを購入で、まるでダメな音質で、たまらずに¥7400円位のPC用スピーカーを購入でこれは、まあまあOKでした。足るを知る、これは重要。

¥8700円位のPC用スピーカーは隣の物置部屋送り。

画面に

SMPlayer-jack

mpv-jack

streamtuner-mpv

streamtuner-audacious

streamtuner-aqualung

streamtuner2-mpv

streamtuner2-audacious

streamtuner2-aqualung

dvd-open

dvd-close のアイコンを表示でクリックで機能するようにする。

audio関連の物はgladishに追加で機能するようにする。

**********************************************************************

注、これは既にKona Linux Ubuntu Edition 2.0 jack 64bit改良版で

 https://docs.google.com/document/d/11Db6HCC-X25rH_INhkw5G4gofliGM7GU9MWsmzZpWHA/edit

より

(貼り付け開始)

[2017/8/24]
全面的な音質のアップに成功!
Kona​ ​ Linux​ ​ 4.0​ ​ blackjack​ ​ [2017/8/24]版
(​ アップ直後から不具合やら音質改善の修正が入ってごちゃごちゃになったのでisoファイルを
作りなおしました。)
今回の更新はJackデーモンの起動方法を最適化をしたことによって全面的に音質がアップし
たことです。デスクトップモード、ハイブリッドモード、テキストモードで音質がアップして
います。
とくにデスクトップモード、ハイブリッドモードで成果が著しいです。
詳しくは更新履歴ファイル​ Kona​ ​ linux​ ​ 4.0​ を参照してください
jackエディションとblackjackエディションの違いについて(重要)
jackエディションとblackjackエディションの違いはpulseaudioの有無が大きな違いです。
jackエディションにはpulseaudioがインストールされておりblackjackエディションにはインス
トールされていません。
(これはkona​ ​ linux​ ​ 4.0​ ​ jack/blackjack,​ ​ KLUE​ ​ 2.0​ ​ jack(64ビット)において言えることです。それ
以前のバージョンではjack/blackjackともpulseaudioは入っていません)
jackエディションは幅広いユーザーの利用を考慮してどのアプリでも音が出るように
pulseaudioを入れてあります。
それに対しblackjackエディションは高音質の実現を目標としているため音質的にあまり好まし
くないpulseaudioを外してあります。
jackエディションからpulseaudioを削除したり、blackjackエディションにpulseaudioをインス
トールするのはエディションの性質を破壊するので行わないでください。
j​ ackエディションはpulseaudioありの環境で、blackjackエディションはpulseaudioなしの環
境で最高の音質が得られるよう調整し作りこんであります。
これは作者がもっとも苦心したところです。
jack/blackjackエディションは高音質化のために複雑で繊細な作りになっており、音にかかわる
ささいな修正でも音質を台無しにします。jackデーモンは最適な状態で立ち上がっています。
その最適な状態のjackデーモンを再起動すると音質が劣化します。
たとえばgladishのようなツールでjackデーモンを再起動すると音質は劣化します。
また音の良さはどうでもいいと思っているなら、高音質化のために複雑になっている
jack/blackjackエディションをわざわざ使う意味はまったくありません。他のエディションを
使ってください。
作者の苦心が無駄にならないことをせつに願います。
最高の音質を維持するのはとても困難でデリケートです。
システムが完全に正常に立ち上がっていること
デスクトップが正常に表示されていること(テキストモードでも関係あり)
などを確認してください。ささいな異変でも音質に影響を与えます。

(貼り付け終了)

jackエディションからpulseaudioを削除した事が有る経験を踏まえての事である。

Kona関係でjackエディションからpulseaudioを削除はなんだか気まずいので他のトリでやる。