雑記 日記帳 こんなの発見

こんなの発見
Fedora25 に nVIDIA のドライバーをインストール
http://computational-chemistry.com/blog/2017/03/22/fedora25-nvidia-driver/

 

 

雑記 日記帳 Kona4 bj 64bit MATE追加 gladish追加で

Kona4 bj 64bit MATE追加 gladish追加で

synapticでmonoで検索で表示されるインストール済みのsoftは下記

fonts-noto-cjk
ca-certificates-mono
fonts-dejavu-core
fonts-dejavu-extra
fonts-freefont-ttf
fonts-liberation
fonts-noto-mono
libclutter-1.0-common
libgdiplus
libmono-addins-gui0.2-cil
libmono-addins0.2-cil
libmono-cairo4.0-cil
libmono-corlib4.5-cil
libmono-i18n-west4.0-cil
libmono-i18n4.0-cil
libmono-posix4.0-cil
libmono-security4.0-cil
libmono-sharpzip4.84-cil
libmono-system-configuration4
libmono-system-core4.0-cil
libmono-system-drawing4.0-cil
libmono-system-security4.0-cil
libmono-system-xml4.0-cil
libmono-system4.0-cil
libopenal1
libopus0
libswresample2
libxpm4
mono-4.0-gac
mono-gac
mono-runtime
mono-runtime-common
mono-runtime-sgen
printer-driver-splix
psf-unifont

 

雑記 日記帳 旧Verが落とせるURL

Operaの旧Verが落とせるURL   12.16より上のVer
http://ftp.opera.com/ftp/pub/opera/desktop/

Opera12.16以下のtarが落とせるURLは下記
http://arc.opera.com/pub/opera/linux/

*****

ungoogled-chromium 53 下記はUbuntu16.04系 16.10はyの物を
https://github.com/Eloston/ungoogled-chromium/releases/tag/53.0.2785.116-1.1
xenial_chromium-l10n_53.0.2785.116-1_all.debはホームに実験フォルダを作って中に入れて
tar展開で目的のフォルダを管理者権限でルート側の例の所のcopyでマージ
*****
Debian - 9.0 (stretch) amd64
ungoogled-chromium 55  以前は51が有ったのですが
https://ungoogled-software.github.io/ungoogled-chromium-binaries/releases/debian/stretch_amd64/55.0.2883.75-1

*****
ungoogled-chromium 51 
https://github.com/Eloston/ungoogled-chromium/releases/tag/51.0.2704.106-1
Download for Debian Stretch amd64:
Download for Ubuntu Xenial amd64:

*************************************************************

KLUE 1.0 64bitのgstreamer0.10-ffmpegが落とせるURLは下記
Packages in “gstreamer0.10-ffmpeg” : gstreamer0.10-ffmpeg : Doug McMahon
https://launchpad.net/~mc3man/+archive/ubuntu/gstffmpeg-keep/+packages
gstreamer0.10-ffmpeg_0.10.13-5ubuntu1~trusty2.1_amd64.deb

端末でコマンドでリポ追加でやるなら
gstreamer0.10-ffmpeg : Doug McMahon
https://launchpad.net/~mc3man/+archive/ubuntu/gstffmpeg-keep
より

sudo add-apt-repository ppa:mc3man/gstffmpeg-keep
sudo apt-get update

でsynapticでgstreamer0.10-ffmpegで検索でチェックを入れてインストール

これでSlimBoatがOKなハズ

 

雑記 日記帳 web browserとAdobeのPepper Flash Playerとlibffmpeg.soとAbemaTVの なつかしアニメ

web browserとAdobeのPepper Flash Playerとlibffmpeg.soとAbemaTVの なつかしアニメ

Kona4 bj 64bitにMATE追加の物でslimjet_amd64.deb  Ver 13.0.3.0 をgdebi展開でインストールの物で、弄っていたらAdobeのPepper Flash PlayerのVerが27,0,0,170 installedに成ってこのVerでは今のAbemaTVの なつかしアニメは見れないコンテンツが多いいので

https://www.slimjet.com/jp/

slimjet_amd64.tar.xz Ver 15.1.6.0を落としてホームのmyprogram ファルダの中に入れてマウスでtar展開 /myprogram/slimjet/flashpeak-slimjet

https://github.com/iteufel/nwjs-ffmpeg-prebuilt/releases

0.25.4-linux-x64.zipを落としてホームに0.25.4-linux-x64を作って中に入れてマウスでtar展開でlibffmpeg.soが出て来るので、これを/myprogram/slimjet/にcopyで貼り付ける

以上で作業終了です。

ホームの 実験-pepperflash-2017年09月14日 フォルダの中の

flash_player_ppapi_linux.x86_64.tar.gzを以前tar展開で

libpepflashplayer.so と  manifest.json  が出てきているので

(Ver 27,0,0,130 )管理者権限で

/opt/google/chrome/PepperFlash フォルダの中にcopyで貼り付ける、

このPepperFlash フォルダを/opt/slimjet/PepperFlashフォルダをリネイムで

PepperFlash-oldフォルダにしてから/opt/slimjetフォルダの中にcopyで貼り付ける。

/opt/slimjetフォルダはslimjet_amd64.deb  Ver 13.0.3.0 をgdebi展開でインストールの物。

上記青色作業ではAbemaTVの なつかしアニメは見れない。 

ホームの 実験-pepperflash-2017年09月14日 フォルダの中の

flash_player_ppapi_linux.x86_64.tar.gzを以前tar展開で

libpepflashplayer.so と  manifest.jsonが出てきているので管理者権限で

/usr/lib/adobe-flashpluginフォルダの中にcopyで貼り付ける。

 

slimjetは独自にpepperflashを持っているのかプロパティのコマンドを

/home/ユーザー名/myprogram/slimjet/flashpeak-slimjet --ppapi-flash-path=/usr/lib/adobe-flashplugin/libpepflashplayer.so --ppapi-flash-version=27.0.0.130 %U

にしても (注、ユーザー名の所はPCに合わせて変更の事)

https://helpx.adobe.com/jp/flash-player/kb/235703.html

で Ver確認しても27,0,0,170でしたが、一応見れるように成ったような雰囲気。

教訓として見れる内はflashplayerのVerを上げない方がいいのかも?

今まではVerUPしてもOKでしたが。

2017-10-31追記開始

Ver 27,0,0,183  のflashplayerならOKのような雰囲気

2017-10-31追記終わり

参考で

Vivaldiとlibffmpeg.soとAbemaTVの なつかしアニメ とFRESH! TV

http://882323836.hatenablog.com/entry/2017/04/29/104048

 

雑記 日記帳 Kona4 bj 64bitで起動時の音楽を384kHzで聞く方法

Kona4 bj 64bitで起動時の音楽を384kHzで聞く方法

/etc/kona/login-sound.shのlogin-sound.shのcopyを採ってから下記の赤色部分にする

--------------------------------------------------------------ここから

#!/bin/bash
[ "$(lsmod|grep squashfs)" != "" ] && exit
jackmode=`systemctl list-unit-files|grep lightdm.service|grep enabled`
#if [ "$jackmode" = "" ] && [ ! -f /etc/kona/hybrid ]; then
if [ "$jackmode" = "" ]; then
exit
fi

if [ "$(grep NotShowIn ~/.config/autostart/qjackctl.desktop|grep LXDE)" != "" ]; then
ps="jackd"
else
ps=`ps xa`
fi
if [ "$(echo $ps|grep jackd)" = "" ]; then
sleep 10
ps=`ps xa`
[ "$(echo $ps|grep jackd)" = "" ] && sleep 10
ps=`ps xa`
[ "$(echo $ps|grep jackd)" = "" ] && sleep 10
ps=`ps xa`
[ "$(echo $ps|grep jackd)" = "" ] && sleep 10
ps=`ps xa`
fi
if [ "$(echo $ps|grep jackd)" != "" ]; then
if [ "$(ls -l /usr/share/sounds/kona/desktop-login|grep 'Do It Again')" != "" ]; then
rm /usr/share/sounds/kona/desktop-login
ln -s /usr/share/sounds/kona/"The Look Of Love.mp3" /usr/share/sounds/kona/desktop-login
else
if [ "$(ls -l /usr/share/sounds/kona/desktop-login|grep 'The Look Of Love')" != "" ]; then
rm /usr/share/sounds/kona/desktop-login
ln -s /usr/share/sounds/kona/"Sweet_Love.mp3" /usr/share/sounds/kona/desktop-login
else
rm /usr/share/sounds/kona/desktop-login
ln -s /usr/share/sounds/kona/"Do It Again.mp3" /usr/share/sounds/kona/desktop-login
fi
fi
sleep 2
mpv --player-operation-mode=pseudo-gui -- -H /usr/share/sounds/kona/desktop-login &
sleep 100
if [ "$(ps xa|grep desktop-login|grep -v grep)" != "" ]; then
killall mpv --player-operation-mode=pseudo-gui --
fi
fi

----------------------------------------------------------------------ここまで

 

雑記 日記帳 中古PCでUSBメモリにインストールのmanjaro MATE 64bit

中古PCでUSBメモリにインストールのmanjaro MATE 64bit

で端末で

# pacman -Syu   がエラー表示でUpdate出来なく成った

# pacman -Syuu    がエラー表示

# pacman -Syyu  がエラー表示

hardinfoで見て8月7日にインストール、後3日で2ケ月でしたが。

でエラー表示から、山勘で端末で

# pacman -S gcc        でgccをUpdate出来たので
# pacman -Syu が通ってUpdate出来ました。おめでとうございます。

注、これはRT-kernelでqjackctlで192kHzまでOKな物で有る

gladishが機能しなかった、原因はMATE.isoでインストールした為だと予想

Xfce4.isoでインストールでMATE追加なら運が良ければ行けたかも?

pulseaudioは未インストール。

manjaroではRT-kernelはカバでも即インストール出来る、ここがmanjaroのいい所。

 

雑記 日記帳  新しいasound.confスクリプトのまとめとして  

新しいasound.confスクリプトのまとめとして

asound-ikiとはasound-ONの事、asound-karaとはasound-OFFの事
管理者権限で/etcに行ってデフォのasound.conf ファイルのcopyを採る、更に念の為もう1個copyを採る。
で、最初copyした方をリネイムで asound-copy.conf にする。
空ファイルを作ってリネイムで asound-kara.conf にする。
ホームで隠しファイル表示設定にして.config/asound/asound-iki.sh ファイルの内容は下記、leafpadを使用
#!/bin/sh
sudo cp /etc/asound-copy.conf /etc/asound-iki.conf
sleep 5
sudo ln -fs /etc/asound-iki.conf /etc/asound.conf
で保存でleafpadの終了で右クリックで プロパティ>アクセス権>プログラム にチェックを入れる
.config/asound/asound-kara.sh ファイルの内容は下記 leafpadを使用
#!/bin/sh
sudo ln -fs /etc/asound-kara.conf /etc/asound.conf
で保存でleafpadの終了で右クリックで プロパティ>アクセス権>プログラム にチェックを入れる
画面にasound-iki.desktopファイルを作って内容は下記、leafpadを使用
[Desktop Entry]
Version=1.0
Type=Application
Name=asound-iki
Comment=
Exec=/home/ユーザー名/.config/asound/asound-iki.sh
Icon=/home/ユーザー名/画像/phonon-gstreamer.png <ーー絵は適当な物で
Terminal=false
StartupNotify=false
Name[ja_JP]=asound-iki
ユーザー名の所はPC環境に合わせて変える事
で保存でleafpadの終了で右クリックで プロパティ>アクセス権>プログラム にチェックを入れる。多分

デフォのままのDEだと保存でleafpadの終了だけでいいのかも知れない
デフォのままのDEだと画面にasound-ikiファイルを作って内容は下記、leafpadを使用
で保存でleafpadの終了だけでいいのかも知れない。他パテのMATE追加でMATEで使用の物をcopyで動いたので、その辺りは不明。

つまり画面上の方は、ファイル名に .desktop が付くかどうかと言う事がデフォのままのDEだと不明。
画面にasound-kara.desktopファイルを作って内容は下記、leafpadを使用
[Desktop Entry]
Version=1.0
Type=Application
Name=asound-kara
Comment=
Exec=/home/ユーザー名/.config/asound/asound-kara.sh
Icon=/home/ユーザー名/画像/mate.png <ーー絵は適当な物で
Terminal=false
StartupNotify=false
Name[ja_JP]=asound-kara
ユーザー名の所はPC環境に合わせて変える事
で保存でleafpadの終了で右クリックで プロパティ>アクセス権>プログラム にチェックを入れる。多分

デフォのままのDEだと保存でleafpadの終了だけでいいのかも知れない。
デフォのままのDEだと画面にasound-karaファイルを作って内容は下記、leafpadを使用
で保存でleafpadの終了だけでいいのかも知れない。他パテのMATE追加でMATEで使用の物をcopyで動いたので、その辺りは不明。

つまり画面上の方は、ファイル名に .desktop が付くかどうかと言う事がデフォのままのDEだと不明。 

で、実験で試して、その結果で上記を修正した。