読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳 無印PC V-BOXゲスト Ubuntu14.04 32bit mini.iso 何もチェックを入れずにインストール。

最初はvmware-playerゲストとして作業していましたが、OSインストール後の再起動で例のパスワードが違うと表示でV-BOXにcopyしてV-BOXで作業しました。

CPU2個 PAEにチェックを入れて  メモリ2GB割り当てで作業。

下記はまだvmware-playerゲストとして作業の所

sudo apt-get install gksu 

sudo apt-get install gdebi

sudo apt-get install synaptic

sudo apt-get install software-properties-common

 

wiki.mate-desktop.org
http://wiki.mate-desktop.org/download
より

端末で  下記でMATEをインストール出来るはず。
sudo apt-add-repository ppa:ubuntu-mate-dev/ppa
sudo apt-add-repository ppa:ubuntu-mate-dev/trusty-mate
sudo apt-get update
sudo apt-get upgrade
sudo apt-get install mate-desktop-environment-extras

 

sudo apt-get update   <ーーーー不要
sudo apt-get install mate-archive-keyring   <ーーーー不要
sudo apt-get update  <ーーーー不要
sudo apt-get install xserver-xorg mate-core slim <ーーーこれを参考にして
sudo apt-get install xserver-xorg mate-core mozo lightdm
sudo reboot 
で上手く行かず
V-BOXにcopyしてV-BOXで作業で
Ctrl Alt F6 で
# apt-get install lxde
# apt-get install xinitrc <ーーこうだったような気がする。あやふやですが。
上記は
# apt-get install xinit
だったのかも知れない。この方がsynapticには有るので正解のような感じです。
MATEのみではパスワードが違うと表示で受け付けてくれなかった。何故だ??
無音でしたのでインストールは、したくはないpulseをインストール。
$ sudo apt-get install pulseaudio pavucontrol
synapticでbluetooth関連とibus関連を削除
MATEで起動時Conky表示で146MB
ただし動画ファイルのアイコンがフイルムのイラストで表示です。
後で、メモリなんか実際はどうでもいいのでwiki.mateの最後のコマンドで
どうなるのか見てみようと思います。
注、これは、真ん中のコマンドでもサムネで表示に成ります。
ただし、これではインジケーターアプレットは追加出来ない。

Guestadditions、オートログイン設定、V-BOXで再起動してもゲストとホストの
共有フォルダ設定が有効、コンピュータ、hogeのホーム、MATE 端末
Root Terminal
MATE System Monitor、hardinfo、GParted、baobab、Firefox ウェブ・ブラウザ
SRWare Iron-37、2ch ブラウザ JD-2.8.9、Google Earth
SMPlayerVLCメディアプレイヤー、SMTube、Gsopcast、SopCast Player
ClamTk、Synaptic パッケージマネージャ、gksu、gdebi、Ubuntu Tweak、
コントロール・センター、ネットワーク接続、自動起動するアプリ
streamtuner2、Audacious、Clementine-1.2.3、Radio Tray
Alsamixergui、PulseAudio 音量調節、Leafpad、Pluma、tomboy
fcitx-mozc、Fcitx 設定、外観の設定、Caja、Conky、ゴミ箱

ファイルマネージャ PCManFM、LXTerminal、モニタの設定、
ルックアンドフィールを設定します、インストール済み。
minitube、デフォのlxmusic削除。何故か機能しない為。


ユーザーが作る 管理者として開く スクリプト
/home/your-user-name/.config/caja/scripts/管理者として開く-ca
scriptsフォルダに 管理者として開く-ca ファイルを作る。
管理者として開く-ca ファイルは下記copy

#!/bin/sh
gksu caja $CAJA_SCRIPT_SELECTED_FILE_PATHS

で保存でファイルを右クリックでプロパティ>アクセス権 で
実行にチェックを入れる。 

wiki.mate
http://wiki.mate-desktop.org/download   より
sudo apt-get install mate-desktop-environment-extras
で再起動しなくても、動画ファイルのアイコンがサムネで表示。
自動起動するアプリで不要な物のチェックを外して、
右側にパネル追加で再起動4回目で
MATEで起動時Conky表示で157MB
baobab削除、
exaile_3.4.4-1、xine、mate-disk-usage-analyzer
インジケーターアプレット追加、天気、目玉追加

MATEで起動時Conky表示で160MB 154MB 164MB  <ーーー今ここ
wiki.mateの最後のやつでやったのでmate-screenshotが追加されたので
gnome-screenshot削除。gnome-screenshoの方が出来はいいのですが。
でcaja-gksuとcaja-open-terminalが自動で追加されたので
普通の管理者として開くをクリックするとAudaciousが起動する。残念。
でこれからcaja-gksuとcaja-open-terminalは削除する。

これをCPU1個 PAEにチェックを入れて  メモリ1GB割り当てに設定して、
再起動4回目で
MATEで起動時Conky表示で150MB  <ーーー今ここ
---------------------------------------------------------------
なぜmini.isoで何もチェックを入れなくてインストールで
インストール後のHDDからの起動でパスワードをマトモな物を打ち込んでも
違います と表示されるのかの考察。
これは、ひょっとしたら、Ubuntuの仕様でibus成分がインストールされていないと
表示されるのかも知れない。
もし、本当にそう言う仕様なら、敢えて言う事も無く、クソ仕様で有る。
暇な時に、Arch、ジェンツー,Debian、のインストール方法をよく見て研究して
見ようと思う。
Ubuntu mini.iso install か インストール でググってもいい。
多分いいのにはヒットしないと予想。

2015-04-09 追記、粘ってvmware-playerゲストの方もOKにしたが、
これも、何故かパスワードが通った、時間が経たないと機能しないのか?不明。
LXDEを削除しても
起動時Conky表示で177MB でアプリは多くはインストしていないのですが、
メモリ消費量が大きい。何故なのか不明。