読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 日記帳  サブPC CLDX14.16.2  sdb23  30GBは既にインストール済み。sdc25を新たに作ってCLDX14.16.2を新規にインストール。

サブPC CLDX14.16.2  sdb23  30GBは既にインストール済み。sdc25を新たに作ってCLDX14.16.2を新規にインストール。

サブPCのCLDX  sdb23を起動したら14.16.2でした。

hardinfoで見ると7月7日には既にインストールのようです。もう何も覚えていませんが。

fcitx-anthyでした。日本語化はしていないようです。

これはGsopcastがNGだったようでアイコンが画面の右端の方に置いて有ります。

2015-07-15 追記 今日UpdateしてGsopcastのアイコンをクリックしたら機能してOKでした。追記終わり

サブPCでCLDX関係は

sdb21 CLDX14.12.1  30GB   13GB使用済み

sdb23 CLDX14.16.2  30GB   19GB使用済み

sdc19 CLDX14.12.1  20GB   13GB使用済み

sdc6  CLDX14.12.1  50GB   13GB使用済み  これは昨日CLDXのUpdate機能を使用でダメに成った。

で、構想としてsdc6はFormatして例のワンパターンでsdc19をcopyする。

gparted.isoをk3bで焼いたCD起動でsdc3のUbuntu MATE 15.04 208GBをリサイズで30GB縮小して178GBにして拡張領域をリサイズで広げてsdc25を作ってext4でFormatして、ここにCLDX14.16.2をインストールする。

sdb23 CLDX14.16.2  30GBはそのままにして、捨て置く。これで行こうと思います。

sdc5  swap    4GB

sdc25  ext4   30GB

 

で、サブPC  sdb25 CLDX14.16.2  Xfce4 64bit 実機で

$ sudo su
# emerge mate-base/mate  がemerge出来ず。何故だ!!、昨日は出来ていたのに。

Local copy of remote index is up-to-date and will be used.

Local copy of remote index is up-to-date and will be used.

* IMPORTANT: 14 news items need reading for repository 'gentoo'.
* Use eselect news read to view new items.

Calculating dependencies... done!
>>> Verifying ebuild manifests
>>> Emerging (1 of 20) mate-base/mate-panel-1.8.1-r1::gentoo
>>> Emerging (2 of 20) mate-base/mate-settings-daemon-1.8.2::gentoo
>>> Emerging (3 of 20) mate-base/caja-1.8.2-r1::gentoo
>>> Emerging (4 of 20) x11-terms/mate-terminal-1.8.1::gentoo
>>> Installing (4 of 20) x11-terms/mate-terminal-1.8.1::gentoo
>>> Emerging (5 of 20) mate-extra/mate-screensaver-1.8.1::gentoo
>>> Installing (2 of 20) mate-base/mate-settings-daemon-1.8.2::gentoo
>>> Emerging (6 of 20) app-text/atril-1.8.1::gentoo
>>> Installing (5 of 20) mate-extra/mate-screensaver-1.8.1::gentoo
>>> Emerging (7 of 20) media-gfx/eom-1.8.1::gentoo
>>> Installing (3 of 20) mate-base/caja-1.8.2-r1::gentoo
>>> Emerging (8 of 20) app-arch/engrampa-1.8.1-r1::gentoo
>>> Failed to emerge app-arch/engrampa-1.8.1-r1, Log file:
>>> '/var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/temp/build.log'
>>> Installing (1 of 20) mate-base/mate-panel-1.8.1-r1::gentoo
>>> Installing (7 of 20) media-gfx/eom-1.8.1::gentoo
>>> Installing (6 of 20) app-text/atril-1.8.1::gentoo
>>> Jobs: 7 of 20 complete, 1 failed Load avg: 3.73, 4.34, 2.40
* Package: app-arch/engrampa-1.8.1-r1
* Repository: gentoo
* Maintainer: mate@gentoo.org
* USE: abi_x86_64 amd64 elibc_glibc kernel_linux userland_GNU
* FEATURES: preserve-libs sandbox usersandbox
>>> Unpacking source...
>>> Unpacking engrampa-1.8.1.tar.xz to /var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/work
>>> Source unpacked in /var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/work
>>> Preparing source in /var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/work/engrampa-1.8.1 ...

* Cannot find $EPATCH_SOURCE! Value for $EPATCH_SOURCE is:
*
* /usr/portage/app-arch/engrampa/files/engrampa-1.8.0-caja-schema-fix.patch
* ( engrampa-1.8.0-caja-schema-fix.patch )

* ERROR: app-arch/engrampa-1.8.1-r1::gentoo failed (prepare phase):
* Cannot find $EPATCH_SOURCE!
*
* Call stack:
* ebuild.sh, line 93: Called src_prepare
* environment, line 2980: Called epatch '/usr/portage/app-arch/engrampa/files/engrampa-1.8.0-caja-schema-fix.patch'
* environment, line 1000: Called die
* The specific snippet of code:
* die "Cannot find \$EPATCH_SOURCE!";
*
* If you need support, post the output of `emerge --info '=app-arch/engrampa-1.8.1-r1::gentoo'`,
* the complete build log and the output of `emerge -pqv '=app-arch/engrampa-1.8.1-r1::gentoo'`.
* The complete build log is located at '/var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/temp/build.log'.
* The ebuild environment file is located at '/var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/temp/environment'.
* Working directory: '/var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/work/engrampa-1.8.1'
* S: '/var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/work/engrampa-1.8.1'

* Messages for package app-arch/engrampa-1.8.1-r1:

* Cannot find $EPATCH_SOURCE! Value for $EPATCH_SOURCE is:
*
* /usr/portage/app-arch/engrampa/files/engrampa-1.8.0-caja-schema-fix.patch
* ( engrampa-1.8.0-caja-schema-fix.patch )
* ERROR: app-arch/engrampa-1.8.1-r1::gentoo failed (prepare phase):
* Cannot find $EPATCH_SOURCE!
*
* Call stack:
* ebuild.sh, line 93: Called src_prepare
* environment, line 2980: Called epatch '/usr/portage/app-arch/engrampa/files/engrampa-1.8.0-caja-schema-fix.patch'
* environment, line 1000: Called die
* The specific snippet of code:
* die "Cannot find \$EPATCH_SOURCE!";
*
* If you need support, post the output of `emerge --info '=app-arch/engrampa-1.8.1-r1::gentoo'`,
* the complete build log and the output of `emerge -pqv '=app-arch/engrampa-1.8.1-r1::gentoo'`.
* The complete build log is located at '/var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/temp/build.log'.
* The ebuild environment file is located at '/var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/temp/environment'.
* Working directory: '/var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/work/engrampa-1.8.1'
* S: '/var/calculate/tmp/portage/app-arch/engrampa-1.8.1-r1/work/engrampa-1.8.1'

* Messages for package mate-base/caja-1.8.2-r1:

* Caja can use gstreamer to preview audio files. Just make sure
* to have the necessary plugins available to play the media type you
* want to preview.

* GNU info directory index is up-to-date.

* IMPORTANT: 14 news items need reading for repository 'gentoo'.
* Use eselect news read to view new items.

ここで最初に描いていた構想が根底から崩れた。予想外。

考えられる事、MATEで仕様変更が有った。

Verの新しい物が出てそれにBUGが有ってemerge出来なかった。

Verの新しい物が出てそれにBUGが有ってパッチが出ているのだが、そのパッチを見つける事が出来なかったような感じ。

どうするか、MATEは諦めてXfce4で使用は14.16.2では使用したくは無い。

案1、KDEをインストールする。

案2、今インストールの物は調子が悪くむりやり起動させたような感じで作ったので

クリーン再インストールする。

案3,パッチが見つけられるように成るまで待つ。

考察の結果 案2、を採用して、クリーン再インストールする。これで行きます。

 -----------------------------------------------------------

機械翻訳

管理者:mate@gentoo.org
* 使用:abi_x86_64 amd64 elibc_glibc kernel_linux userland_GNU
* 機能:守り-libs砂箱usersandbox
>>>開梱ソース…
/バール/計算する/tmp/連水運送/アプリアーチ/engrampa-1.8.1-r1/仕事への>>>開梱engrampa-1.8.1.tar.xz
>>> ソースが、/バール/計算する/tmp/連水運送/アプリアーチ/engrampa-1.8.1-r1/仕事に開けた
/バール/計算する/tmp/連水運送/アプリアーチ/engrampa-1.8.1-r1/仕事/engrampa-1.8.1のソースを準備している>>>…

* $EPATCH_SOURCEを見つけることができない!$EPATCH_SOURCEのための価値は下記である:
*
* /usr/連水運送/アプリアーチ/engrampa/ファイル/engrampa-1.8.0-caja-スキーマ-fix.patch
*(engrampa-1.8.0-caja-スキーマ-fix.patch)

* エラー:アプリアーチ/engrampa-1.8.1-r1::ジェンツーペンギンは失敗した(フェーズを準備しなさい):
* $EPATCH_SOURCEを見つけることができない!
*
* スタックを呼びなさい:
* ebuild.sh、ライン93:呼ばれるsrc_prepare
* 環境、ライン2980:呼ばれるepatch『/usr/連水運送/アプリアーチ/engrampa/ファイル/engrampa-1.8.0-caja-スキーマ-fix.patch』
* 環境、ライン1000:呼ばれるダイス
* コードの具体的な断片:
* 「\$EPATCH_SOURCEを見つけることができない!」で死になさい。;

 -----------------------------------------------------------

 過去メモを見ると一度USBメモリにインストールしてそれをHDDにcopyなので

サブPCのこの、非常に困る欠点は表には出て来なくて、分からなかったようです。

で、USB-HDDに14.16.2の.isoが有ったので、今度はVISTAを起動で

LiLi USB CreatorでUSBメモリに入れましたが、後でよく見たら

cld-14.16.2-x86_64.isoでした。つまりKDEだと言う事。もう面倒なのでインストールしました。

LiLi USB Creatorを使用でもsdcが正解ですが、sddでgrub.cfgとfstabが記述されているので、書き直す必要が有ります。これはCalculate Linuxだけで起こる現象なのかは不明。で起点にしているトリで端末で

$ sudo update-grub

でマルチブートメニューを作る必要が有ります。

で、結構時間は掛かりましたが起動しました。最初の起動には12分は掛かるようです。KDEなので、これは、ぼちぼちと環境を整えようと思います。

KDEでCinnmonはインストール出来たが、leafpadのアイコンをクリックしても無反応。DMはkdmからlightdmに変えた、gdmはインストール出来なかった。

DMはkdmでDEがKDEの時の言語設定で日本語が有るのか不明。

国でjapanは有りましたが。

KDEはやはり、使用しづらい。蛙?がいったい何回飛び跳ねるのを待てばいいのか、待つのが、我慢出来ない。KDEはスペックのいいPC用のDEだと思う。

nemoはインストール出来て、機能させるとKDEでは画面のアイコンが二重に重なって表示でした。mate-terminalもインストールした。gnome-terminalはインストール出来なかった。いじり過ぎの影響なのかconky部の背景が黒に成った。

ibus-mozcは動いた。

作業を簡単にする為にはパネルにdolphinのアイコンを表示させてプロパティのコマンドをkdesu dolphin %uにしてパスワードの打込みは必要ですが、それでも、遥かに簡単に作業出来て効率がUPする。

或いはパネルにnemoのアイコンを表示させて

プロパティのコマンドをkdesu nemo %uにする。これならパスワードの打込みは不要で、何故か画面のアイコンが二重に重なって表示される事は無い。

その前に下記作業で。

sudoを有効でパスワード入力不要設定にする為に

$ su
Password: <--- Enter root password
# echo 'ユーザー名   ALL=(ALL) NOPASSWD:ALL' >> /etc/sudoers
# exit

注、ユーザー名  と ALL=の間は必ずスペースを2から3個は入れる事。

ソース 
Personal Fedora 19 Installation Guide
http://www.mjmwired.net/resources/mjm-fedora-f19.html

 

engrampaがマトモに成るのを待つ事にする。

KDEは入念に作られていると思いました。メインなので、扱いが違うのか。